Blog

第二の家

笑って帰っていく人
足がワナワナなって帰っていく人
慌てて帰っていく人
泣いた顔を隠しながら帰っていく人

31306915_10211820441322889_163111915737001201_n

嬉しい時も、
心が雨模様な時も、
自分の役割を1時間だけおいとまして、
役割のない自分に帰れる場所。
みなさまの第二の家のようなスタジオでありたい。

と、
改めて思いました。
いつも癒やしをありがとうございます。

#ポスターの額が壊れました #壊れる日は始まりの日

2018-04-24 | Posted in BlogComments Closed 

 

5月のスケジュール

スクリーンショット 2018-04-23 21.43.17

ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?
外ヨガしようかと考えましたが、
外キャラでもないし、、、やめました(笑)。

3日(木)10:30〜 yogahour
4日(金)お休み
5日(土)10:30〜 yogahour 11:45〜姿勢改善

ちなみに金曜日は遊んでいるわけではなく、
ヨギーでフロークラスとボディ1を担当します(・∀・)。

30920403_10211814614897232_281876865_o

それと、27日(日)に練習しましょう会を開催します。
Calibrate to Capacityに参加頂いた方から、
ポーズの復習をしたいとの声を頂いたので、
復習会的な、練習会を。
投稿している私のポーズがちゃんと出来てない理由覚えてますか?
トレーニングを受講されていない方でも、
ご参加頂ける内容にしますので、お暇だったら是非〜。

【練習しましょう会】
日時:27日(日)10:00〜12:00
料金:3000円 ※予約制、当日支払い(キャンセル料なし)
持ち物:ウェア、水、タオル、あればシークエンス本、スマイル

それでは皆様、楽しいゴールデンウィークを♡

2018-04-23 | Posted in Blog, イベント, ワークショップ, 月間スケジュールComments Closed 

 

Calibrate to Capacity無事終了!

アブノーマルをノーマルに。

yogahr_d_ws2018_23

I am not trying to be different to be different.
変わったことをしようとして、みんなと違うことをしているわけではない。

yogahr_d_ws2018_15

Calibrate to Capacityが無事に日曜日に終了しました。

yogahr_d_ws2018_19

上記の言葉は、
ヨガアワーのシークエンスは、
なぜ一般的に行われるシークエンスと違うのか?
という質問に対してのダレンの答えです。

yogahr_d_ws2018_25

一般的に良しとされるものが本当にベストなのか。
疑問を持ち、
他の方法を考え、
何度も試し、
それがより効果的ならそれを使う。
最初はアブノーマルだとしても、
それが繰り返されるとノーマルになる。
と。

yogahr_d_ws2018_01

トレーニングが終わった後に、
身体も心の状態も日に日に変わっていくのが分かった、
などメッセージを頂きました。

yogahr_d_ws2018_05

1日6時間✕5日間の練習するのはアブノーマルですが、
このように変化を実感できる経験をしたら、
難しいことにチャレンジすることが、
ごく当たり前になっていくのではないかと思います。

yogahr_d_ws2018_11

ダレンとマッキーは私の祖母に、
アブノーマルにホウキのプレゼントをしてくれました。
小さくなって使いにくそうだからと。
祖母はたいそう笑って喜び、
ばりばりの博多日本語で使いやすいと御礼を言ってました(笑)。

yogahr_d_ws2018_07

しっかりと目の前にいる人を見て、
周りの常識に左右されずに、
本当にその人にとって必要なものは何か見極める。
愛情があるからこそできること。
ダレンとマッキーのティーチングは正にそれでした。

yogahr_d_ws2018_08

時間、距離、お金、そしてグダグダな通訳の壁を超えて、
参加してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

yogahr_d_ws2018_24

楽しかったのでまた来年もダレンワールドへようこそ♡

yogahr_d_ws2018_20
最後にみんなに
yogahr_d_ws2018_21
ハイファイブ

yogahr_d_ws2018_26
マッキーは誕生日。
yogahr_d_ws2018_28
奇跡の61歳。

2018-04-18 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップ, 未分類Comments Closed 

 

Calibrate to Capacity明日スタート!

繋がっていることに気づくこと。

30176716_10211738905244538_178819057_o

私が大野城で、縄跳びを跳んでいる時、
ダレンもツーソンで、縄跳びを跳んでいたようです(笑)。
まさかの縄跳びシンクロ。

そしてひとりよがりの博多弁シリーズ。
2度あることは3度あり、
3度あることは4度あります。
でも今回はひとりよがりじゃありません。
ダレンとマッキーを道連れにしました(笑)
(動画はフェイスブックとインスタにアップしています)。

30174134_10211738905404542_146439403_o

このプロモーションも今日で終わり。

プロモーションのつもりで書き始めましたが、
ダレンやマッキーとどれだけ深い繋がりがあったか、
練習がどれほど多くの気づきを私にくれていたのか、
改めて気づくことが出来ました。
繋がろうと頑張らなくても、
そもそも全部繋がっている。
ひとりよがりの投稿を読んで下さった方々ありがとうございました。

30174073_10211738905564546_416196691_o

いよいよ明日からCalibrate to Capacityスタートです。
シークエンス1&2を持ってる方は持参して下さい。
それでは参加者の皆様よろしくお願い致します!!

#縄跳びは道路に向かって跳んでます
#博多弁動画テイク7で成功 #失敗作も笑えます

2018-04-10 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップComments Closed 

 

見せない想い

もし泣いている人を見かけたらどうしますか?

30264393_10211719823487506_4833680899039590501_n

イギリスに留学していた時、
イギリス人の子が自分の部屋の前で大声で泣いてました。
2つの疑問が浮上。
1.何があったのか。
2.どうして部屋の中で泣かないのか。

話したことのない子だったので、
手紙を書いて、ドアの下からそっと置き手紙をしました。
その後何も反応がなかったので、
もしかしたら嫌な思いをさせたのかもと、、、アワアワ。

また別の時、フランス人の子が同じように部屋の前で泣いている所に遭遇。
違いは横には友達がいて、一緒に号泣していたこと。
私の行為がとんだ的外れだったことに気がつきました。
部屋の外で泣いているには、理由があります。
外には外で対応を。
何となく空虚感を感じるやさぐれ19歳。

ヨガアワーTTの1週目の時、
マッキーはダレンのサポートをたくさんしてくれました。
なので、マッキーに3週目にくる予定だったアレックスに、
自分がしたことを伝えて欲しいとお願いしていました。
後になって知ったのですが、
マッキーはアレックスに、
「yoは精一杯やっとうけん、何も頼んだらいかんよ」。
と伝えてくれていたらしいです。

22519494_10213615521958472_2189796706272962958_n

マッキーの見せない優しさに、やさぐれた心が涙で潤いました。
このみんなで映っている写真は、
いつもヨガアワーの写真を担当しているプロの写真家Jadeに、
早朝の街中で撮ってもらったものです。
これもマッキーの素敵な計らいによるもの。
そんなマッキーに会える、Calibrate to Capacityへようこそ(笑)。

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

#2度あることは3度あるひとりよがりの博多弁

2018-04-07 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップ, 未分類Comments Closed 

 

5日あったら何をする?

ダレンの来日まであと5日。
私は昨日からダレンの動画を見ながら、通訳の練習を再開しました。
毎日2時間しよう!と意気込んでいたら、
ちょうどダレンから電話が。

30184879_10211707438577891_1044540383_n

Y : ダレンが来るまで毎日2時間練習することにしたけん。
D : そんなことしたらいかんよ。オリンピック選手も試合前は休むとよ。
だけんちゃんと休みなさい。
Y : じゃあ30分だけにする。
D :(笑)陽は言っても聞かんけん、30分にしたら?って言おうと思いよった(笑)

ダレンは何でもお見通し。
2年前もヨガアワーのトレーニングの通訳のために、
学校に通うかもと話したら、
テキスト2冊分翻訳をしたら通訳出来るようになるから、
とりあえず翻訳をしなさいと言われました。
その意味がトレーニングが始まってよく分かりました。

生徒よりも一歩先が見えるのが、
先生の役割なんでしょうね。
ちなみに写真はトレーニングの卒業式で、
みんなの感動の5分間メッセージを30秒に短縮して伝えている様子です(笑)
短くするのが、スーパードライワイオーの役割(笑)。

というわけで、5日間のCalibrate to Capacityへようこそ(笑)。

Calibrate to Capacity W Darren Rhodes
詳細はこちらから

#誰の心にも触れなかった博多弁バージョンをリピートアフターミー

2018-04-05 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップComments Closed 

 

ダレンからのビデオメッセージ⑤

旅のお供に。

30019817_10211700195756825_1599673613_n

旅行に必ず持っていくものはありますか?
ラストのビデオメッセージは、
ダレンが旅行する時に必ず持参するものです。
さて何でしょう。
3つあります。
動画はフェイスブックとインスタにアップしていますので、どうぞ(笑)。

ちなみに昨日ツーソンとLA間のチケットを取ると言われてました(・∀・)。
何よりも、航空券を持参して♡(笑)

どうぞ(笑)。

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

2018-04-04 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, イベント, ワークショップComments Closed 

 

ダレンからのビデオメッセージ④

無責任の心意気。

29852867_10211687863728532_2056617809_n

私は誕生日占いとか何を見ても、
自由を求めているとか、
縛られるのが嫌とか、書いてあります。
ということは、自由ではないのでしょう。
自由だと感じている人は、
そもそも求めない、、、そうな(笑)。

去年は責任を持たないをテーマにしていましたが、
結果、責任のかかる仕事が多くなっていました。
使う言葉を間違えたようです。
ということで、今年のテーマは無責任。

29853118_10211687863768533_1734674443_n

無責任がテーマなので、
ダレンの動画の訳はなし(笑)!
この動画で言えることは、
ピジョンポーズの時には、
膝の為にホームベースにスライディングするような動作をプラスすること。
そして、
ダレンがキャップ好きで素敵ということ。
ナマステ。
(動画はフェイスブックとインスタにアップしてます。)

詳しくは、Calibrate to Capacityでどうぞ(笑)。

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

30007899_10211687863648530_970740534_n

2018-04-02 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, イベント, ワークショップComments Closed 

 

ダレンからのビデオメッセージ③

頭の中の図書館

何年か前に読んだ本を久しぶりに読んだら、
自分の考えがその本に大きく影響を受けていたことが分かりました。
これは私が考えたこと!とかなくて、
読んだことなどが自分の中に沁み込み、
あたかも自分が考えたようになっていくんだなぁと。
なので、自分の頭の中の図書館を整理すればいいだけ。
いらない本を捨てて、
自分の毎日を豊かにしてくれる本を並べる。

29852874_10211674215067324_259369781_n

ダレンは12年間dailyDというのを続けたそうです。
dailyDとは、自分が読んだ本で印象に残った文章を、
毎日知人にメールで送るというもの。
dailyDをまとめたものが冊数限定で作られましたが、
その分厚さといったら。

ダレンは私が辛い時など、
一番ピッタリの言葉をくれます。
ダレンの頭の中の図書館は、
本質について語られた本でびっしり。
きっと聖者たちの声が、細胞まで染み込んでいるでしょうね。

自分の思考パターンを変えたかったら、
12年間毎日本を読んで書いて、
大切な人に送ってみたらどうでしょう。

難しいヨガのポーズがどうしても出来るようになりたかったら、
毎日3〜4時間練習をしてみたらどうでしょう。

ダレンは、そんな人です。

というわけで、Calibrate to Capacityへようこそ♡(笑)

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

動画はフェイスブックとインスタにアップしてます。

2018-03-31 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, イベント, ワークショップComments Closed 

 

4月のスケジュール

余白の美しさ。

スクリーンショット 2018-03-29 9.29.31
                         

物語を書くことは、自然を理解することで、
自然を理解できたら、物語が書ける。

と、最近はじめて物語を書いてみて思いました。
風に温度をつけたり、
木をそよそよさせるには、
風や木のことを知る必要がある。
例えば、桜のことを100通りの言葉で表現できる程観察したら、
きっと文字に奥行きが生まれて来るのでは、、、。
ということはやっぱり大切なのは、見る力。

周りにある全てのもの、人に優劣を付けずに、
ただ見ることができたら、
動きのある絵や、書、曲、小説が書けるのではないかなぁと。

29665936_10211656622267515_1311752212_n

ハタヨガのクラスの指導も一緒で、
自分や他の人の身体を理解し、
心の動きを察知できたら、
その時に必要な声かけや流れ、
余白のあるクラスが教えられるのでしょうね。

ダレンのクラスには余白があって、美しいです。
が、
日本ではその余白を私が埋めます。
とても横柄な態度で(笑)。
トレーニング中の写真を見てビックリ。
ダレンの余白を奪い、自分に余白を作る図。
こんな私を許してくれるなんて、ダレンは心にも余白がありますね♡

というわけで、Calibrate to Capacityへようこそ(笑)。

トレーニング中にこんな風にならないように、
4月のスケジュールは余白を多めに作りました。
よろしくお願い致します(・∀・)♡

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

2018-03-29 | Posted in Blog, 月間スケジュールComments Closed