Blog

yogahour Tokyo 2018

一番遠くて近い道

32169140_10211910404491912_3769046420301021184_n

私はとても遠回りして、
インストラクターになったと思っていました。
でもダレンがヨガの練習において、唯一の近道があるとすれば、
長い時間をかけての練習。と言っていたのを聞いてホッとし、
今はその遠回りを気に入っています。

32145404_10211915959630787_3949494540620005376_n

しかーし!
私の役割は少しでもポーズへの近道を提供する事かと思うので、
今回の東京のワークショップでは、
沢山のポーズを経験することで、
ポーズの関連性を明確にし、
ちょっとした近道を提案できたらと思います。

32149319_10211915959710789_8536690741424947200_n

ただ今ヨガアワーのシラバスにのっている368ポーズを、
矢状面、前額面、水平面の動きに分ける作業中です。
さらに似た形のポーズごとに分けてグループ作り。
最終的にはそれを2時間半のシークエンスに作り上げます。

32160832_10211915958950770_7302909150256693248_n

ブログに載せてる写真のポーズ達は、
完全ではないですが、似た形をしています。
(動画はFBとインスタにアップしてます)
最後のはちょっと違うけど。

32191049_10211915959230777_8329090525055418368_n

通常クラスのシークエンスを作る時は、
このような似たポーズを、
バラバラに散りばめるのですが、
今回は一気にまとめて練習します。
まとめて練習することで、
ポーズの関連性を明確にし、
必要な共通動作を自分に染み込ませられたらよいなぁと。

32228688_10211915959110774_7318488143395553280_n

ポーズの形を深めるというよりは、
ポーズの形を理解するワークショップ。
お江戸で、私のように暇な人は、
よろしくお願い致します(・∀・)♡

ワークショップの詳細はこちらから。
32207772_10211915958670763_4013739516132065280_n

6月8日(金)
ヨガアワー

6月9日(土)
ワークショップ

32202692_10211915958550760_293842055866613760_n

2018-05-10 | Posted in Blog, yogahourの事, イベント, ワークショップComments Closed 

 

空っぽ。

生徒さんが仕事のさぼり時間のおつまみに、
ブログをチェックしてくれているらしいので、
ピーナツ多めの柿ビー的に、
いいなぁと思った言葉をアップしていきます。
今日はRudiの言葉。
私が感じたように訳しているので、
間違っていてもご勘弁(笑)。
英文も下に載せてるので、英語が分かる人はそちらを。

31960949_10211897506409468_855718276053860352_n

私は自分の中に存在してるあらゆるもので生きようと思う。
そしてそれを使い果たしたい。
なぜならこれで終わりにしたいから。
人は死ぬ。
その時、自分の内側に埋めた宝モノを大事に持っていく。
そしてそれを持ち続けたまま、
何度も何度も何度も人生を繰り返す。
それは最ものろわれた宝モノだ。
なぜならその報いを得ることがないから。
あなたは決して使うことが出来ない。
しかし私は自分の宝モノを使い果たすことを、
本当に楽しみ始めている。
全てが終わる前に、完全に使い切るつもりだ。
なぜなら私がこの人生において唯一欲しいものは、
全て棄て去ることだから。
積み重ねてきた愛、知識は全て私から出て、ずっと出続ける。
私は空っぽになりたい。
全てを返したい。
あなたにもそれが出来る。
ただガッツがいるだけ。

The daily D
“And I intend to live completely all of the fabric that exists inside me.
I want to use it up because I want to be finished . . .
People die and take with them their internal buried treasure.
They carry it from lifetime to lifetime to lifetime.
It is the most cursed treasure of all because you never reap its reward.
You can never spend it.
But I’m beginning to really enjoy spending the treasure inside me.
I’m going to blow every penny before I’m finished because all I want in this life is to get rid of everything.
All my accumulated love and knowledge is going out and continues to go out.
I want to be empty. I want to give back everything.
And you can do this, too. You just need guts!”
Rudi

2018-05-07 | Posted in Blog, 心に残っている言葉たちComments Closed 

 

光の居場所

生徒さんの光が見えますか?
と聞かれました。

31886527_10211881476928741_1934075892816936960_n

「見えません」と言いました。
でも、
その人が嫌だと思っているところが、
可能性に見えたりします。

何と言っても、他人事なので。

明日もクラスしてます。
10:30〜 yogahour
11:45〜 姿勢改善

よろしくお願い致します〜!

#calibratetocapacityの告知のための忘れられてた動画
#FBとインスタにアップしてます #誰か私の光を見つけてw

2018-05-04 | Posted in Blog, yogahourの事Comments Closed 

 

yogahour in Tokyo

突然ですが♡
6月8日(金)、9日(土)にお江戸で、
ヨガアワーとワークショップをさせて頂くことになりました!

31562283_10211861453588170_1460645380105437184_n

8日(金)
18:15〜19:15 yogahour
19:45〜20:45 yh-101

9日(土)
9:30〜12:00 午前の部
13:00〜15:30 午後の部

詳細はまた後日アップしますが、
ワークショップはリクエストから、
ヨガアワーのシラバスにあるポーズを1日かけてほぼ練習します!

お江戸の皆様、、、リターンが早めですが(笑)、、、
よろしくお願い致します(・∀・)♡

2018-05-01 | Posted in Blog, イベント, ワークショップComments Closed 

 

ゴールデンウィークは。

大人の外遊びしてますか?

31562360_10211855754285691_7315006089739308337_n

ダレンとマッキーが日本に着いた翌日、
緑の中で散歩しよう!と、
無理やり太宰府政庁跡に連れていきました。

そしてCalibrate to Capacityの間も、
春日公園に行って、散歩してアスレチックで遊びました。

何故か?
その理由は、近藤拓人先生のフェイスブックの、
2017年2月25日の”Natural Movement(自然動作)”
2018年3月29日の”ウォーキングをしない理由”
とかを読んでもらったら分かると思います。
丸投げ(笑)
面白おかしく、とても大切なことが書かれています。
さすが世界のTK。

きつい時、辛い時ほど、
動けるなら動いた方が良いと思います。

というわけで、
ゴールデンウィークはヒビヨガでヨガしたり、
お子様と一緒にアスレチックで遊んでみてはどうでしょうか♡

31543319_10211855771726127_7157653886257725811_n

ちなみに、
今日は祝日のせいか春日公園大混雑で、
逆走したら大迷惑(・∀・)。

祝日の時は、お気をつけて下さい(笑)
それでは今週もお待ちしております〜。

#インスタは地球のTK#タイトルが微妙♡

2018-04-30 | Posted in BlogComments Closed 

 

第二の家

笑って帰っていく人
足がワナワナなって帰っていく人
慌てて帰っていく人
泣いた顔を隠しながら帰っていく人

31306915_10211820441322889_163111915737001201_n

嬉しい時も、
心が雨模様な時も、
自分の役割を1時間だけおいとまして、
役割のない自分に帰れる場所。
みなさまの第二の家のようなスタジオでありたい。

と、
改めて思いました。
いつも癒やしをありがとうございます。

#ポスターの額が壊れました #壊れる日は始まりの日

2018-04-24 | Posted in BlogComments Closed 

 

5月のスケジュール

スクリーンショット 2018-04-23 21.43.17

ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?
外ヨガしようかと考えましたが、
外キャラでもないし、、、やめました(笑)。

3日(木)10:30〜 yogahour
4日(金)お休み
5日(土)10:30〜 yogahour 11:45〜姿勢改善

ちなみに金曜日は遊んでいるわけではなく、
ヨギーでフロークラスとボディ1を担当します(・∀・)。

30920403_10211814614897232_281876865_o

それと、27日(日)に練習しましょう会を開催します。
Calibrate to Capacityに参加頂いた方から、
ポーズの復習をしたいとの声を頂いたので、
復習会的な、練習会を。
投稿している私のポーズがちゃんと出来てない理由覚えてますか?
トレーニングを受講されていない方でも、
ご参加頂ける内容にしますので、お暇だったら是非〜。

【練習しましょう会】
日時:27日(日)10:00〜12:00
料金:3000円 ※予約制、当日支払い(キャンセル料なし)
持ち物:ウェア、水、タオル、あればシークエンス本、スマイル

それでは皆様、楽しいゴールデンウィークを♡

2018-04-23 | Posted in Blog, イベント, ワークショップ, 月間スケジュールComments Closed 

 

Calibrate to Capacity無事終了!

アブノーマルをノーマルに。

yogahr_d_ws2018_23

I am not trying to be different to be different.
変わったことをしようとして、みんなと違うことをしているわけではない。

yogahr_d_ws2018_15

Calibrate to Capacityが無事に日曜日に終了しました。

yogahr_d_ws2018_19

上記の言葉は、
ヨガアワーのシークエンスは、
なぜ一般的に行われるシークエンスと違うのか?
という質問に対してのダレンの答えです。

yogahr_d_ws2018_25

一般的に良しとされるものが本当にベストなのか。
疑問を持ち、
他の方法を考え、
何度も試し、
それがより効果的ならそれを使う。
最初はアブノーマルだとしても、
それが繰り返されるとノーマルになる。
と。

yogahr_d_ws2018_01

トレーニングが終わった後に、
身体も心の状態も日に日に変わっていくのが分かった、
などメッセージを頂きました。

yogahr_d_ws2018_05

1日6時間✕5日間の練習するのはアブノーマルですが、
このように変化を実感できる経験をしたら、
難しいことにチャレンジすることが、
ごく当たり前になっていくのではないかと思います。

yogahr_d_ws2018_11

ダレンとマッキーは私の祖母に、
アブノーマルにホウキのプレゼントをしてくれました。
小さくなって使いにくそうだからと。
祖母はたいそう笑って喜び、
ばりばりの博多日本語で使いやすいと御礼を言ってました(笑)。

yogahr_d_ws2018_07

しっかりと目の前にいる人を見て、
周りの常識に左右されずに、
本当にその人にとって必要なものは何か見極める。
愛情があるからこそできること。
ダレンとマッキーのティーチングは正にそれでした。

yogahr_d_ws2018_08

時間、距離、お金、そしてグダグダな通訳の壁を超えて、
参加してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

yogahr_d_ws2018_24

楽しかったのでまた来年もダレンワールドへようこそ♡

yogahr_d_ws2018_20
最後にみんなに
yogahr_d_ws2018_21
ハイファイブ

yogahr_d_ws2018_26
マッキーは誕生日。
yogahr_d_ws2018_28
奇跡の61歳。

2018-04-18 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップ, 未分類Comments Closed 

 

Calibrate to Capacity明日スタート!

繋がっていることに気づくこと。

30176716_10211738905244538_178819057_o

私が大野城で、縄跳びを跳んでいる時、
ダレンもツーソンで、縄跳びを跳んでいたようです(笑)。
まさかの縄跳びシンクロ。

そしてひとりよがりの博多弁シリーズ。
2度あることは3度あり、
3度あることは4度あります。
でも今回はひとりよがりじゃありません。
ダレンとマッキーを道連れにしました(笑)
(動画はフェイスブックとインスタにアップしています)。

30174134_10211738905404542_146439403_o

このプロモーションも今日で終わり。

プロモーションのつもりで書き始めましたが、
ダレンやマッキーとどれだけ深い繋がりがあったか、
練習がどれほど多くの気づきを私にくれていたのか、
改めて気づくことが出来ました。
繋がろうと頑張らなくても、
そもそも全部繋がっている。
ひとりよがりの投稿を読んで下さった方々ありがとうございました。

30174073_10211738905564546_416196691_o

いよいよ明日からCalibrate to Capacityスタートです。
シークエンス1&2を持ってる方は持参して下さい。
それでは参加者の皆様よろしくお願い致します!!

#縄跳びは道路に向かって跳んでます
#博多弁動画テイク7で成功 #失敗作も笑えます

2018-04-10 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップComments Closed 

 

見せない想い

もし泣いている人を見かけたらどうしますか?

30264393_10211719823487506_4833680899039590501_n

イギリスに留学していた時、
イギリス人の子が自分の部屋の前で大声で泣いてました。
2つの疑問が浮上。
1.何があったのか。
2.どうして部屋の中で泣かないのか。

話したことのない子だったので、
手紙を書いて、ドアの下からそっと置き手紙をしました。
その後何も反応がなかったので、
もしかしたら嫌な思いをさせたのかもと、、、アワアワ。

また別の時、フランス人の子が同じように部屋の前で泣いている所に遭遇。
違いは横には友達がいて、一緒に号泣していたこと。
私の行為がとんだ的外れだったことに気がつきました。
部屋の外で泣いているには、理由があります。
外には外で対応を。
何となく空虚感を感じるやさぐれ19歳。

ヨガアワーTTの1週目の時、
マッキーはダレンのサポートをたくさんしてくれました。
なので、マッキーに3週目にくる予定だったアレックスに、
自分がしたことを伝えて欲しいとお願いしていました。
後になって知ったのですが、
マッキーはアレックスに、
「yoは精一杯やっとうけん、何も頼んだらいかんよ」。
と伝えてくれていたらしいです。

22519494_10213615521958472_2189796706272962958_n

マッキーの見せない優しさに、やさぐれた心が涙で潤いました。
このみんなで映っている写真は、
いつもヨガアワーの写真を担当しているプロの写真家Jadeに、
早朝の街中で撮ってもらったものです。
これもマッキーの素敵な計らいによるもの。
そんなマッキーに会える、Calibrate to Capacityへようこそ(笑)。

詳細はこちらから
Calibrate to Capacity W Darren Rhodes

#2度あることは3度あるひとりよがりの博多弁

2018-04-07 | Posted in Blog, Calibrate to Capacity, yogahourの事, イベント, ワークショップ, 未分類Comments Closed