Blog

今週のスケジュールと、幸せの分配

20431273_10209993697695440_6534148655975527309_n

マレーシアに行ったときに、
マンダリンホテルで、
アフタヌーンティーとやらと、
初めて経験しました。

ナッピーに、
アフタヌーンティーに行くと聞いて、
なんでわざわざ日本にもあるお店に行くのだろうと、
思っていたら、
なんと。
アフタヌーンティーというスタイルが有るんですね♡(笑)

20476569_10209993697655439_4788546764024118516_n

海外には何度も言っていますが、
観光地を訪れたり、
ガイドブックを読んだりしたことは、
ほとんどありません。

それを言うと、
「せっかく行くのにもったいない」。
とよく言われます。
でも私にとっては、
ガイドブックを読んだり、
調べたりする時間が、
苦痛で仕方がありません(笑)。

もったいないと感じることも、
楽しいと感じることも、
人それぞれ。

人の幸せと、
自分の幸せを、
無理やり分かち合おうとしないのが、
幸せの秘訣かもしれませんね♡(笑)

何度も言いますが、
自称白木原のホットスポットは、
hibiyogaです♡
どうぞ。

20431187_10209993697735441_3822959199479095904_n
#周りがゴージャス過ぎてマグカップベイビー大失敗

火 10:30 yH-101
  14:00 シニア
19:30 yogahour
水 19:00 ベーシック
木 19:30 yH-101
金 19:30 yH+meditate
土 10:30 yogahour
  11:45 姿勢改善
日 10:30 姿勢改善
  11:45 ベーシック

★料金
・yogahour、yH-101、yH+meditate …1回800円
・産後ヨガ… 1回2000円
・その他のクラス… 1回1300円
★入会金なし、予約不要。(初めての方も予約不要ですが、15分前までにお越しください。

今週もよろしくお願い致します!

2017-07-31 | Posted in BlogComments Closed 

 

8月のスケジュール

8月のスケジュールと、プレミアムヒビヨガで−。

スクリーンショット 2017-07-28 22.19.49

今日静かにリラックスのクラスの幕を下ろしました。
悲しいかな(笑)。

なんとも不人気のクラスでして、
本当ならばもっと早くに手を射つべきですが、
得意の後回しをしていました。
他のスタジオでは、
リラックス系のクラスが大人気とよく聞きます。
しかーし!
よそのスタジオの法則が当てはまらない(笑)。
なんでしょう。
私がリラックスのクラスをすると、
誰もリラックスできないのですかね。
いやん♡

というわけで、
来月の金曜日の19:30〜のクラスは、
yogahour+meditationというクラスに変更致します!
30分間ヨガアワーで身体を動かし、
その後にマントラ、呼吸法、瞑想などを行うクラスです。

yh2017713_08

全く関係ないですが、
今日クラスに参加して下さった方から、
どうやって海外の方々とコネクションを作るのか聞かれました。
コネクションを作っている感覚は無いのですが、
会いたい人、学びたい人がいたら、
距離関係なく、
会いに行く。
シンプルイズベスト♡

ヒビヨガの金曜日のクラスも、
通いたいと思ってもらえるよう出来るでしょうか。
ビバ、プレミアムヒビヨガデー(笑)

8月のスケジュールですが、
お盆も行います。
そして26日(土)27(日)は、
神戸のKOBEYOGAさんで、
ワークショップをさせて頂きます!
お暇な方はよろしくお願い致します\(^o^)/
https://kobeyoga.jp/yo-yoga2017/

暑さに負けずクラスを行いますので、
暑さに負けずヒビヨガの存在を思い出して下さい(笑)
それでは皆さま、シンプルでプレミアムな週末を〜。

2017-07-29 | Posted in Blog, 月間スケジュールComments Closed 

 

マレーシアから無事帰国。

今朝疲れすぎて笑い転げながら、
ナツコ先生とマレーシアから帰ってきました。

20258068_10209936455984433_6607664737047741401_n

マレーシアで、
ピジョンのイベントのスタッフの方が、
“Don’t worry, It’s going to be ok.”と、
本気でのんびり言われるので、
私はその言葉を吸い込むことに。

20294372_10209936457504471_5658428347423453600_n

でもナツコ先生は、
何度も原稿を読み返し、
書き換え、声に出して練習を。

20245867_10209936456744452_1137446607327738317_n

ナツコ先生の心臓のパクパクの数は、
今までイベントにかけてきた時間や、
想いの数と比例している事を知っていたけれども、
間違っても日本人しか分からないとか、
茶々を入れ続ける私(笑)。

20246277_10209936456144437_4311032905145659839_n

そしたらなんと。
日本語がペッラペラのマレーシア人の方が、、、、
おったまげ(笑)。
ナツコ先生の準備力の勝利。

20245361_10209936457624474_6783724412257931628_n

私の英語力がもっとあったら、
もっとナツコ先生のライブ感の幅が広がるのにと、
とても歯がゆい思いをしました。

20264922_10209936456704451_232275754855000286_n

でもナツコ先生が終わった後に、
通訳を通して指導をする経験によって、
言葉に対する意識がすごく変わったことを話してくて、
ホッとしました。
なんともありがたい。

20229260_10209936456624449_8035340295188476572_n

私くらいの英語力で、
あんな大きな場所に通訳として立たせてもらうことは、
普通はあり得ません。
立たせてもらうことで、
自分に必要なことがはっきり分かりました。
ナッピー本当にありがとう♡

20246337_10209936456104436_3501182178127709686_n

どんなにパクパクしても、
堂々と臨機応変に、
舞台に立つナッピーが、
かっこよすぎたので、

20245792_10209936456064435_7244798279303324565_n

オチとして、
ベトナムでノンラーをかぶってもらいました♡(笑)。
でも、ナツコ先生秘蔵写真はインスタのみにしときます(笑)。

20229381_10209936457944482_2353000843703204593_n

それではみなさま、
アパカパ〜。

2017-07-24 | Posted in Blog, イベントComments Closed 

 

ナツコ先生リハーサル

“Don’t worry, be happy”
20155780_10209911660964573_2342598597330928415_n

マレーシアのタクシーのおじさんのマントラ。
マレーシアの方は、なんだかとても陽気で優しいです。

20264546_10209911660764568_1927791700773878193_n

なつこ先生、舞台が似合います。

20140084_10209911661404584_7035962571183190123_n

時間配分と、
腹配分を間違いながら、
今日は明日の準備に向けて、
リハーサルしました。

20155613_10209911663044625_214876580702555971_n
リハーサル前に原稿の準備

20139892_10209911663444635_3800157460688939121_n

リハーサル後に書き直し

20139979_10209911661964598_6789287158384373587_n

合間にリッツ・カールトンで飲茶を♡

20229151_10209911662164603_5891409449589214510_n

タクシーのおじさんの言葉を信じて、
イベントにレッツラゴー♡

#リッツカールトンってなんですか

20155854_10209911662404609_1480829309989776127_n

ホテル

2017-07-21 | Posted in Blog, イベントComments Closed 

 

マレーシアへレッツゴー。

明日からナツコ先生の通訳として、
マレーシアに行きます〜。
久しぶりの国際空港♡
                         
今回、ナツコ先生はピジョンさんのイベントで、
赤ちゃんのスキンケア、ベビーマッサージのお話と、
チェアヨガの指導を。
このイベントはナツコ先生以外は、
マレーシアのお医者さん方が講演をされるそうです。
うひょ〜。
                          
20108418_10209889395607953_8409980635546451068_n

今ナツコ先生が講演のために作られた資料に目を通しています。
私が英訳しやすいように、
すごく丁寧に資料を作ってくれてます(泣)。
さすが。
                    
ナッピーの素晴らしい講演の内容、
そしてナッピーの人柄が伝えられるでしょうか。
がんばるんば。
ナッピー、このような機会をありがと〜\(^o^)/
                 

20108653_10209889432928886_3396653243659984240_n

とりあえずカミカミして、
言いまつがいのないように(笑)。
ヨガアワーの時は、
「保持して」の代わりに、
「ほじって」って言ってしまったので♡(笑)。
というわけで、この写真です。
                      

今日までクラスしてますので、
よろしくお願い致します〜!
そして来週は火曜日からずっとちゃんとクラスしますので、
忘れないで(笑)。
                    

それではみなさま、素敵なレディースデイを。
                      

#マレーシアってどこですか #全部ナッピー任せ

2017-07-19 | Posted in Blog, イベントComments Closed 

 

最後の時間も練習で。

Last practice with my dear & near teacher Darren Rhodes,
my sweetest friend Mackie Osborne
and my cutest nephew.

20148935_10209874224948696_918353823_o

こんなに疲れきったことも、
こんなに毎日泣き続けたことも、
こんなに人にありがとうと言われたことも、
初めてでした。

そして
たくさんの初めて経験の先には、
新しい目標と、
手放し空っぽ経験が。

ティーチャートレーニングに参加してくださった皆さま、
ワークショップに参加して下さった皆さま、
本当にありがとうございました。
写真いっぱいあるので、
またゆっくりしてからアップします。

とりあえず、
国境を超えた大切な人達の融合が、
ミラクルクルル♡(笑)

心から、ナマステ。

2017-07-17 | Posted in 200H-Yogaghour Teacher Traning, Blog, yogahourの事, イベント, ワークショップComments Closed 

 

Darren Rhodes Workshops!

19989615_10209844616608506_6861025276144908350_n

昨日感動の1週目のヨガアワーのトレーニングを終えて、
完全に枯れ葉状態です(笑)。
毎日泣き疲れて最後には涙がでないというオチ♡

書きたいことはたくさんありますが、
頭がまわらないので、
とりあえず明日のお知らせを。

19989480_10209844616728509_8844686273159255865_n

先程、Darren先生ワークショップの構成を組まれてました〜。
みなさまお楽しみに♡

ワークショップがとても早い段階で定員に達し、
全国、そしてシンガポールからも来てくださいます!
どひゃ。

20046630_10209844616768510_3016686016156018260_n

そしてさらにワークショップの際のランチの時間に、
カリフォルニアベイブのともちゃんが、
ウェアを1階のギャラリーで販売してくれます!
日本ではなかなか目にすることのないaloや、
ハードテイルの商品♡
ともちゃん、ありがとね〜!

19642631_10209844616688508_2490737281729852401_n

楽しいこと盛りだくさんです。
みなさま、気をつけてお越しください!

明日車で起こしの方は、
近隣の駐車場に停めてください。
セブンイレブンの後ろと、
トヨタの近くにあります。

19990508_10209844617128519_466649319645410950_n

それでは、素敵なフライデーナイトを。

2017-07-15 | Posted in 200H-Yogaghour Teacher Traning, Blog, yogahourの事, ワークショップComments Closed 

 

もう既に十分

Enough
:十分な、たくさん、十分に

yh2017_34

Mackieがヨガアワーのクラスをしてくれた時の、
今日の言葉が、Enoughでした。
今のままでもう十分。

yh2017_04

トレーニングを通して、
今の自分の状態で既に十分、
そう思うのがとても難しいことなんだと言うのを実感してます。

yh2017_08

毎日、
ダレンやネダももっとこう出来たらと思っているし、
私ももっとちゃんと通訳出来たらと思うし、
トレーニング生の中にはここにいていいのかと思う人も。

yh2017_10

実はトレーニング生の人がそんな風な不安を抱えている事に気づいてなくて、
それを聞いたときにビックリしました。
ダレンやネダが日本に来ると言ってくれても、
どんなに私が翻訳を頑張っても、
参加したいと思ってくれる人がいなかったら、
このトレーニングは開催されませんでした。

yh2017_16

ここにいていいのか分からないと言う不安は、
その人が向き合うことなので、
私は何も出来ません。
私はただみんなが居てくれて嬉しいし、
それぞれがいたいところに、
いたら良いのではないかなと。

yh2017_09

みんなが毎日、エモーショナル♡(笑)
私が学ぶべきことは、
アイラインがとれないようになく方法です。
あと、残り2日!
アイラインはとらずに、
不安は取り除きましょう(笑)。

yh2017_06

yh2017_11

yh2017_17

yh2017_15

yh2017_14

yh2017_12

yh2017_32

yh2017_28

yh2017_19

yh2017_23

yh2017_22

2017-07-12 | Posted in 200H-Yogaghour Teacher Traning, Blog, word of the day, yogahourの事Comments Closed 

 

いよいよヨガアワートレーニング開始!

19732311_10209779279215112_324040445502610360_n

2014年7月6日は、
セントルイスで開催された9日間の
ヨガアワーの正式指導書になるためのトレーニングの初日。
そこで初めて、ネダ、マッキー、ショーンと出会い、日本に来てね!と約束しました。

2017年7月6日に、
ダレン、ネダ、マッキー、ショーンと一緒に、
初めてhibiyogaスタジオで練習しました。
3年間で実現。
あっという間です。
19884298_10209779285815277_1013720991154959335_n

3年前は9日間のトレーニングで行われるテストのために、
2ヶ月間毎日、猛勉強してました。
今年は受け入れ側として、
何ヶ月も準備にアワアワ。
いつもギリギリで動いているのを改めて実感(笑)。

昨日スタジオで練習したときに、
私の目の前はダレンでした。
ダレンと向かい合って練習し、
最初にフィラデルフィアであった時も、
向かい合って練習したことを、
ダレンが覚えてくれていました。
最初に会った時の顔を覚えている人とは、
縁があるそうです。

19665441_10209779279655123_5736837769887060469_n

今回トレーニングの日程を決める時は、
のりで7月7日に決めたのですが、
同じ時期だったと知ると、
人生はある程度やっぱり決まっているのかなぁと思います。

今日からが本番です。
参加して下さる方々から
何かあったら手伝うよ!とメールをたくさん頂いて、
本当に頼りない受け入れ側です(笑)。

19756695_10209779279855128_5574800129766587568_n

何年後かに、
トレーニング生の人があの日は、、、
と思い出してくれる素敵な記念日に出来るでしょうか。

それでは、みなさまよろしくお願い致します!

19665313_10209779279255113_5106227518247065399_n

2017-07-07 | Posted in 200H-Yogaghour Teacher Traning, Blog, yogahourの事, イベントComments Closed 

 

ダレンのプロフィール

              
もう翻訳とは距離を置きたかったけど、
なんと2日前に名古屋からトレーニング参加表明を頂き、
まさにこのプロフィールの内容とリンクしていたので、じゃじゃっと訳してみました。
                          
訳してみて、改めてこんなユニークな先生に来てもらえることが嬉しいです。
ユニークさが全て。
                            

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タラレバの力。
                 
22は魔法の数字。
22歳の時ハタヨガの練習に出会い、目的がなかった僕に目的をもたせてくれた。

22歳:就職の時期。
ここでの問題:就職広告欄に書いてあることを僕はしたくないし、
同じように雇う側も僕をいらない。
最初の仕事は長く続かなかった。
場所はヘルスケアのお店で、シフトは朝の6:15。そして僕は夜型人間。
ある日体調がよくなかった。この時は、携帯もメールもなく、連絡のとりようがない。
そこで店のドアに、カンガルーの絵を描いた紙を貼り付けて、
「カンガルーになる手術を受けます。ジャンプしながら急いでERに向かってます。
もし人間にもどることがあったら、戻ってきます」とメモ書きを残した。

19642260_10209749292585465_5334835204430906221_n
                           

将来に対して不安を持っていた僕に、叔母は聞いた。
「理想の仕事ってどんなもの?」
僕の答えは:オフィスでの仕事は無理、決まった時間の仕事も嫌。
仕事内容は常に変わるもので、仲間と一緒にするものがいい。
叔母は笑いながら「それじゃアーティストになりたいみたいね」と。
アーティストの案は良いと思ったけど、アーティストになれる素材がなかった。
                               

僕の母は、僕がお腹の中にいる時からずっとヨガの練習をしている。
この時期、母は僕に「きっとDarrenは、好きだと思う」と言って、
リチャードフリーマンのプライマリーシリーズのカセットをくれた。
母は正しく、僕は練習の虜になった。
                               
その当時彼女だった Bronwinと僕(今は結婚して17年になる)は、
フィラデルフィアからツーソンに移り住む前に、
母が B.K.S. Iyengarのハタヨガの真髄をくれた。
初めて見るこの本にかなりの衝撃を受けて、
この本のポーズを全部いつか出来るようになると誓ったのを、今でもはっきりと覚えている。
ほんの少しだけ出来ると思える理由があった。
ひらめいた時には理由なんていらない。
そんな風にハッとする瞬間は、大抵やるべきことのお知らせだと思う。
これは無料で、しかも上手くいくようになっている。

Winston Churchillの有名な格言「1%のひらめきと、99%の汗(努力)」。
これは本当に正しい方式で、もし1%あったら、99%は勝手についてくるし、
さらに言うならやり遂げるまで追いかけてくる。
そしてたとえ自分が忘れてしまったとしても、心配ご無用。彼らは忘れない。
                                        
25歳の時、ツーソンにあるthe local Parksと、Recreation Centerで
週に2回ハタヨガのクラスを教えることになった。
僕を雇ってくれたRonniは、
「あなたのスタイルは、私たちの顧客には強度が強すぎるみたい、、、
けど、今本当に困ってるから、雇うわ」と言った。
この時のちょっと信じられないことは、
なんと僕は一度もヨガのクラスに行ったことがなかったということ!
                                 

27歳のとき、YogaOasisのオーナーになった。
妻と僕は、Rachel King(Bronwinの妹)にツーソンに移住して、
マネージャーになるように頼んだ(この決断は、僕たちが今まで出した中で一番素晴らしいものの1つ)。
17年間YogaOasisは、家族運営で、コミュニティの力で成り立っている。
というわけで、今は叔母に説明したとおりのキャリアを持っている。
(叔母の質問そのものが、教え。
もし誰かにとって必要なタイミングで、必要な質問をしたら、その質問はその人の探求に変わる)。
                             

36歳のとき、義理の兄のMiloと、友人のRoss(Xtracycleの創始者)と色々空想していた。
Miloは、僕がハタヨガの真髄に出てくる全てのポーズをとるのを記録に残したいと言い出し、「
明日始めよう」と。さらにRossは、その過程をビデオに撮りたいと言い出したので、
僕は出来る限りポーズからポーズに切れ目なく動かないといけなくなった。
Miloが全部のポーズの写真を撮った。
                            

僕はやってみることにした。撮影は2日間、1日9時間づつ行った。
僕たちは最終的にこの写真がポスターにできることに気がついた。
そしてこのプロジェクトによって、
必然的に僕はハタヨガの真髄に出てくる全てのポーズをとることになった。
空想が現実に。
                           

それからの6ヶ月間は、1日3時間の練習を週5日、まだ出来なかったポーズの練習に打ち込んだ。
後屈の練習をしたら、次の日には前屈を。
そんな風にして練習のバランスをとっていった。
6ヶ月間の過酷な練習の後、最後の写真を取り終えた。
そしてMiloはポスター作りに取り掛かった(かなり大変な作業)。
                        

2006年、ポスターが完成した。
最初のポスターの名前は、『From Tadasana to Savasana』というもので、
その後もっと呼びやすいように『Penchant for Practice』という名前に変えた。
                             

ポスターは各地に広まったが、次は本が欲しいという要望が出てきた。
なんとインストラクション付の。というわけで、アサナについて明確に成らざるを得なくなった。
その当時の僕のインストラクションは、とにかくまとまりがなかった。
この機会にポーズの入り方や、出方などを詳しく書くことで、
自分の教え方を変えられることを実感。なのでこの課題を受け入れた。
                             

それから毎日2〜3時間書き続け、3ヶ月後にやっと原稿が完成。
このときにやっとこのプロジェクトが面白くなってきた。
この作業で、長ったらしかったインストラクションを、スートラのように簡潔なものに変えることが出来た。
インストラクションは、Shape・Safety・Refinementという3つのカテゴリーに分けた。
カテゴリー分けによって、練習するのも、教えるのも行いやすくなるのが分かっていたから。
                        

今は45歳。最初にハタヨガの真髄に出てくるポーズを全て行なうと決めた時から23年が過ぎ、
Miloと僕はYoga Resource Practice Manualという本を発売した。
今、ハタヨガの真髄に似た感じのこの本を手にしているのは、夢のようだ。
厚かましいかもしれないけど、みんなに言いたいことがある。
もし自分では絶対に不可能だと思うようなことを、
一瞬でもひらめいたら、自分に聞いてみて欲しい。
もしやってみたら?何が起こる?どんな旅が待っている?
とにかくやってみるしかない。
                            

というわけで、ヨガやってみたいとひらめいた人は、yogagloへ。
ダレン先生の新しいランナー向けのプログラムもあります〜!
yogaglo.com
https://glo.yoga/rangeofmotion

2017-07-04 | Posted in 200H-Yogaghour Teacher Traning, BlogComments Closed