Blog

2015年。

明けましておめでとうございます。

今年最初の学びは…
『初日の出はそんなにはやく上がらない』でした(笑)

昨年はナツコ先生と初日の出を見るために、
山を登るつもりが、車で登ってしまったので、
今年は下調べをしてから挑みました。
年末の手を広げている写真はその時のものです。

下調べの時にすれ違う山ジェントルマンと山マダムから
初日の出を拝むベストスポットを聞き出しました。
かなりの人で込み合う超人気スポットで
当日は沢山の人が山を登るので、
女性だけで登っても全然大丈夫と教えて下さいました。
あぁ〜なんて山登りをする方々は
親切で優しいのだろうと、心が温まりました。

親切で優しいのは間違いないですが、
…実は大嘘つきです(笑)!!!!

せっかく行くならベストポジションの中でも
さらにベストな場所で拝みたいので、
ナツコ先生とヨギーのスタッフのまゆちゃんと5時半に集まりスタート。
驚くほどの暗さ(笑)
暗過ぎて下調べした道を間違いそうになるほど。
歩いても
歩いても…
歩いても歩いても…
誰もいない(笑)
まゆちゃんがポロッと一言。
「私たち殺されたりしないですよね…?」
ぞぞぞ〜〜〜〜〜っっっ(笑)
それからは本格的肝試しです。

早朝登山のきついこと(笑)
鉛か〜ってくらい重たい体。
厚着しすぎたナツコ先生…苦し過ぎて絶句(笑)

やっとこさ辿り着いたら…
ち〜ん。だ〜〜〜れもいません(笑)
ベストポジションにビニールシートを敷くのも一苦労な程の突風。
ナツコ先生が持ってきてくれた温かいコーヒーが、
ちょっと放置しただけでアイスコーヒーにるほどの極寒。
雪降る極寒の中、
日が昇る気配全くなし。

心が折れそうになっていた時、
ホットな山おじさま4人組の登場!
ホットなココアをくれました♥
でもすぐにアイスココアに(笑)

ジェントルマン達との記念撮影中に
待ちに待った太陽様〜!

美しかった〜。
いろいろな事が完璧でした。

毎年ハプニング続きの初日の出を見に行こうの会。
一瞬の陽の光をみるための
大量のハプニング。
そのハプニングがなければ、
あんなに大爆笑する事もなかったし、
初日の出を拝む喜びもなかったであろうと思われます。

2015年の記念すべき1日目のように、
大小さまざまな、形もさまざまなハプニングを
一つづつ丁寧に楽しみ、笑い、
人とそれを共有し軽やかに歩む一年にしたいです。
本格肝試しも突破出来たので、
どんな怖い事がきても大丈夫(笑)!

今年最初のhibiyogaのクラスは5日(月)19:30〜yogiveからです!
今日は長くなり過ぎたので、明日また詳しいスケジュールをアップします。

長文最後まで読んで下さった方々、今年もおつきあいお願い致します(笑)
皆様にとって笑顔満載の一年になりますように!

暇過ぎて写真をたくさん撮りました(笑)

1937490_798169576885656_8774989163319369139_n
夜景が綺麗でした(笑)

10885330_798169590218988_5576712862394913501_n
初日の出!

10885354_798169606885653_3682413168669045421_n
ありがたい陽の光で陰絵。

10888763_798169623552318_5959207106663647853_n
太陽を浴びる。

10892002_798169646885649_9068507926733187875_n
帰りは元気いっぱい(笑)

2015-01-02 | Posted in BlogComments Closed 

 

2014年。

月曜日にずっと何年もつけていた指輪が、
洗面所の穴にダイブしました。

月曜日にずっと大好きだった
ヨギーのエナジーのクラスを終えました。

あぁ今年は、手放すことを学ぶ一年だったんだと
大掃除をもりもりしながら思いました。

たくさんの新たな出会い・再会・チャレンジがあり、
たくさんたくさん笑わせてもらって、
どれもすごく大切で、ホクホクです。
でも大切に思うことと、
執着することは紙一重だという事をとても実感しました。

今までコツコツと学んで経験してきたものが、
少しづつ形となってきたので、
手放したくないものが増えてきてしまいました。

でも自分の心が軽くあるために、
いつでも何でも手放せるようにいたいと思います。
すごくヘタクソなんですが(笑)
ヘタクソなので、
それを気づかせてくれる人達が周りにたくさんいてくれます。
ありがたいです♥

今年もたくさんの方に、いっぱいお世話になりました。
来年もヘタレなので、助っ人よろしくお願い致します(笑)
私も助っ人になれたら嬉しいです〜!

ちなみになくした指輪の石はペリドット…
意味を知らずに買ったけど、
調べてみたら…運命の絆って書いてありました…ち〜ん(笑)

10405524_796681690367778_2110705154748688480_n

2014-12-31 | Posted in BlogComments Closed 

 

yogive! 太陽礼拝108回。

始まる前からビックリ続きでした。

昨日の朝の練習の途中から感じ初めた左の肋骨に痛み。
今朝太陽礼拝してみたら…
痛くて無理と確信(笑)
10回くらいでやめてアジャストにまわろうと考えていたら、
みんなのエネルギーがすごくて、楽々108回。
痛みはあっても、そこに全く引きずれない感覚。
ビックリ。

来年は予約制にしなければいけないと思わせられるほど、
沢山の方が参加して下さいました。
ビックリ。

108回をみんなでするという経験をしたことないし、
経験のない事は分からないので、
段取りを全く考えなかったら…
行いながらポロポロと導きが落ちてきました。
ビックリ。

みんないつも一緒に練習している人達じゃないのに、
ビックリするほどの一体感で、
動けば動くほど軽くなっていく身体。
肋骨の痛みがあったからこそ気づけたこともありました。
リードや、回数の把握などやるべきことがあったけど、
頭の中にぱか〜っとひらけたスペースが出来て、
今まで味わったことのないとても心地よい時間でした。
これが動く瞑想なんだなって。
こんなクラスを毎回できるようになったら最高だなぁ〜と、
しみじみ思いました。
インストラターとしての私の存在を薄く薄く、
透明人間化現象が課題ですね。

今日全く初めて太陽礼拝をされた方、
わざわざ休みをとって来て下さった方、
肩に痛みをもちながらも来て下さった方、
前日忘年会でワインを7杯飲んだのに来て下さった方…ぷ。
みなさんそれぞれ様々な想いで参加して下さり、
誰一人リタイヤすることなく108回やり遂げることが出来ました。
”気”って本当にすごい。
その気を高めてくれたのが、
ピアノを弾いてくれたアイさん。
アイさんの優しさが音にあらわれていました。

何もパーフェクトを望まない時に、
完璧さがそこにあるんだなと感じました。

かる〜い気持ちで計画して、
ずっしりと深い学びを得た108回。
お得感満載ですよね(笑)

参加して下さった皆様、
ほんとうに貴重な体験をありがとうございました!!
また来年もかるい気持ちで企画させて頂きます(。-_-。)
誰か予約管理を…(笑)

10881727_794667117235902_3325975004209688857_n

2014-12-28 | Posted in BlogComments Closed 

 

太平閣にまつわる話。

白木原のホットスポット第一位はhibiyogaですが、
その上をいくのが太平閣です。

今日白木原駅でとても可愛らしいお婆さまにナンパされました。
電車に乗るのはすごく久しぶりで、
自宅の大橋に帰るための天神行きの電車がどれか分からず、
とても不安なご様子でした。
そんな思いをしてまで白木原に来られたのは、
hibiyogaにわざわざレッスンを受けに…と言いたいところですが(笑)、
そうではなく、太平閣の肉まんを東京のお姉さんに贈りたかったからだそうです。
しかしホットスポットの太平閣は売り上げ絶好調で、
今年はもう配送をされないらしく、
結局自宅用に5個だけ買われたそうです。
お姉さんの事を想いわざわざ老司から白木原まで…
涙ちょちょぎれです。
ネット世代の人だったら
なかなかしないですよね…。

今日のおばあさんは結果的には
肉まんは買えずにお姉さんに贈る事はできませんでした。
でも結果は結果であって、それ以上ではない。
お姉さんを想う気持ちの暖かさは感動的で、
形には残らないけど
その想いはきっと届いているだろうと思いました。
見えないことの方が大切ですね。

おばあさんが素敵だったので、
もっとお話をしたかったけど…
なんと電車がきて中に入ったら、
ちょっと遠い席に座られました…地味にショック(笑)

とても感動したので、
ヨギーのクラスでその話をしたら驚くべき新事実を発見…
白木原のホットスポット太平閣は
福岡でもかなりの認知度だと思いきや…
レッスンに来て下さった方々、
誰もご存知ありませんでした。
あれ?
ということは…hibiyogaは…(笑)?

ほんわかをくれたおばあさんと、太平閣に感謝。
明日買いにいきます…なんてね(笑)。

写真は肉まんを食べ過ぎたサンタさんです。
そろそろサンタネタがしつこいですね(笑)
11098_793483640687583_4156913886698580120_n

2014-12-26 | Posted in BlogComments Closed 

 

メリークリスマス。

姪っ子、甥っ子ができてから、
毎年クリスマス時期には
私たちが子供の時にもらってきた
奇妙な贈り物の話になります。

ジェニーちゃんと思いきや…
首をつられたように見える女の子の人形…
だれも音楽に興味ないのに、
家族みんなで演奏するための笛たち…
未だ演奏会、いや合同練習会さえも達成出来ずじまい(笑)

贈り物は英語でプレゼントや、ギフトと言われますが、
giftは物としての贈り物という意味以外に、
「天から与えられたもの」「才能」「特別の能力」などもあります。

こう見えて(どう見えているか知りませんがw)、
これから先の進路についての相談にのることがよくあったりします。えへ。
そんな時よく思うのは、
みんな平等にgiftはもらっているけれども、
そのgiftに気づいてなかったり、
まだ目を向けてなかったり。
または気づいていても、
それを活かしきれてなかったり…。
もちろん私もですが(笑)

今朝起きて練習をしていた時、
たいそう重たい身体がお届けされていることに気づきました。
この歳にもなるとサンタさんも手厳しくされるのですね。
まさかのまさかで…
サンタさんではなく度重なる忘年会のつけかもしれませんが。ぷ(笑)。

というわけで、
サンタさんに不信感を抱いたので、
サンタさんではなく、
神様のgiftと向き合い、
それを大切にしたいと思います。

みなさんのgiftは何ですか?

10888520_792686130767334_6854915895286778521_n
ヌワラエリアのクリスマスのディスプレイ。

10408739_792686147433999_7174239530391082460_n
甥っ子のたまに描いたクリスマスの絵。

2014-12-25 | Posted in BlogComments Closed 

 

感じること。

電車の中で、
そっくりな顔のお母さんと娘さんの会話を盗み聞き。

母:ペン習字やってみたら?
娘:いや、面倒くさい。
母:お母さんは字が下手くそで嫌な思いをしたから、
花子ちゃん(仮名)にはそんな思いさせたくないなぁ。
娘:私、結構汚い字好きなんだよね〜。

この噛み合っているようで、ないような会話を聞きながら、
私は両親に何かを「しなさい!」っというのはもちろん、
「してみたら?」さえあまり言われた事がないことに気づきました。
書道家の家に生まれたのに、
書でさえもしなさいと言われてません。
なので、字がとっちらかっています(笑)

言われていたのは、
「自分で考えなさい」。
世の中の事は
いいとか、悪いとかではないから…と。
本当に答えをくれない両親だなぁと、
小さい頃に思っていたのを覚えています。

何も考えてなさそうとかよく言われますが(笑)、
結構色々な事をいつも考えています。
自分で考えるように育ててくれて、
好き勝手させてくれて、
本当にありがたいと思っています。
しか〜し、考える癖がとってもついていて、
感じることを随分ほったらかしていました(笑)

大好きな友人がそんな私を想い、
右脳活性化部を設立してくれて、
映画に誘ってくれました。
映画面白かったけど、
お昼南インド料理をたらふく食べたせいで、
途中寝てしまったなんて…言えない(笑)ぷ。

感じる事をほったらかしてしまっていたけど、
その事を気づかせてくれる人達にたくさん出会えた一年でした。
あんまり書くと年末に書くことが無くなりそうなので、
この辺りでやめときます(笑)

最近ブログ脳が完全停止していたけど、
久しぶりに書くことがこぼれてきて嬉しい。
なんともない文章でしたが、
最後まで読んでくれた方々、ありがとうございます:)

明日雪が降れば、雪を感じてみる事にします。
もし晴れたら、晴れた空気を。

10846180_788410301194917_3538620728485791246_n

2014-12-16 | Posted in BlogComments Closed 

 

占いの館

占いの館

今月の満月はとても光が強いような気がしますが、
スーパームーンではないのですかね?
雲の中から光がこぼれているのが、何日も続いています。
一年間の中でベストヒットフルムーン。

月を眺める事が多くなり、
狼人間化現象が起こっているのか、
最近予知能力がとても発達してきました。
久しぶりにあった同級生を遠くから発見し、
赤ちゃんがいそうだなぁと思ったら、
本当に妊娠していたり。

会うはずがないのに、
なんだか会いそうだなぁと思ったら、
やっぱり会ったり。

決めては今日。
…昨日のヨギーのレッスン前に、
すごい頻度でウェアを忘れるから、
サンクチュアリのウェアで好きなのがあっても、
忘れる日まで買わないようにしていると、
生徒さん達に話していました。
そして、今日バックを開いてビックリ。
見事に忘れていました(笑)。

不思議な事が本当に溢れているなぁと実感する日々です。
もっと大事なメッセージを明確に受け取りたいと思っていたら、
OSHOの本に出会いました。
ずっと前からOSHOの事は知っていたけど、
最初に教えてもらった時の印象があまり良くなかったので、
今まで本を読んでませんでした。
全部読んでないけど、
(というか、いつも本を全部読み終えないのですがw)
チラ見しただけで、
ハタヨガの練習の質が変わったように思います。
嬉しいなぁ。
hibiyogaがいつの日か、
『hibi占いの館★』とかになったりして。ぷっ。ダサっ(笑)

でもなんだかんだ言っても、
電車の時間の予知能力は相変わらず、
発達しないみたいで、
毎回天神行きの普通電車を見送っています(笑)
寒いのでてんてこまい。

みなさん、直感と電車時刻アプリを信じて、
心身ともに健やかな日々をすごしましょう〜!

写真はベビマの日にとったもの。
完全に交信中の二人(笑)ぽ。

10849953_785250134844267_8028581119470322253_n

2014-12-09 | Posted in BlogComments Closed 

 

12月スケジュール

今年も残すところあと31日!
早いですね〜。

今年のhibiyogaクラスの最終日は28日。
28日は10:00〜yogive!クラスで、太陽礼拝108回を開催致します!
生徒さんがピアノの生演奏をして下さる事になりました。
もしかしたら、お三味線も♥
嬉しいなぁ〜。たくさんのご参加楽しみにしております!

リカバリーとベビマは第1週、3週目です。
4日(木)13:00〜 リカバリークラス
18日(木)13:00〜 ベビーマッサージ

その他は通常通りです。

少し前からパーソナルセッションを始めました。
声をかけてくださった方がいらっしゃったので。
グループクラスの利点はたくさんあるし、
そこで生徒さんの身体が変わっていくのがベストですが、
本当に細かい動きや、
その方の身体に沿った必要な動きを指導するには、
パーソナルが一番です。
1時間5400円で行っていますので、
もしご興味がある方はメッセージくださ〜い。

写真はセントルイスにあるSump Cafe。
Darrenのお気に入りのカフェです。
長いひげの方がマスターで、
この場所はマスターのこだわりのかたまり。
カフェとしてはあり得ない営業時間ですが、
いつでも人がいっぱい。
質がいいから。

hibiyogaをSump cafeのようにしたいです。
ヨガの指導以外のものは全て排除したシンプルなスタジオ。
指導技術をもっと高めて、
これだと思うものだけを自由に、
型にとらわれずにやっていきたいです。
自分の好き勝手が他の方の幸せにつながるような♥

Sump cafeのマスターが自分勝手とは決して言ってません(笑)

Processed with VSCOcam with f2 preset

2014-12-01 | Posted in Blog, ワークショップComments Closed 

 

『ヨガを医学的に考えましょう』

土曜日はhibiyogaでのレッスンをお休みさせて頂き、
スタジオヨギーにて医師石井正則先生の
オープン講座『ヨガを医学的に考えましょう』に参加しました。
10:30〜16:30の講座でしたが、
面白過ぎて新幹線にのっているかのように、
あっと言う間に時間が過ぎていきました。

最新の研究内容の情報や、
先生の集められたデータなど、
充実しまくりの内容だったのはもちろんのこと、
先生の作って下さっていたハンドアウトの緻密さに感謝感激。
数年前に東京で受けたトレーニングの際、
石井先生の後ろになった事がありました。
先生のノートをとられる速さに圧巻したのを覚えています。

この講座にむけて先生が注いで下さった時間や想いが詰まった
ハンドアウト。
RRRの石井先生のハンドアウトも同じように受講する側が、
聞く事に没頭できるように作って下さっています…。
恐るべし、ダブル石井先生ズ(笑)

講座内容以外にも
石井先生がお話されるのを見ながら、
人前に立つまでの準備、姿勢について改めて
考えさせられました。

講座後のアンケートに
先生のトレーニングを開催して頂きたい!と
つるつるっと勝手に書いてました。
石井先生にハンドパワーをかけられたようは気分(笑)

また先生の講座があれば是非受けたいし、
ヨガのインストラクターをされている方には超絶おすすめです。

今回の写真、遠近法大成功。
10425449_780854105283870_8651770587342310411_n

2014-11-30 | Posted in BlogComments Closed 

 

水のように生きる。

老子の言葉。

なんでだったか忘れましたが、
ある日の朝、父と話をしていた時に、
この言葉をポロッと教えてくれました。
私はヨガを始めてから、
とても自分がとても頑固だという事に気づきました。
自分の興味のない事は、
本当にどうでもいいけど、
興味がある事に対しては、
「こうでありたい」というのがとても強いようです。
自分がしたくないことはしない。
とてもわがままです。
そういえば、今年の書き初めの言葉が「うるおい」でした。
たくさんの素敵な出会いで潤ったけど、
わがまま満載なので、
どうやらしみ込んでなかったようです。
来年は「しみ込み」かな…ぷ(笑)。
いや、まだ今年は終わってない(笑)。
12月31日にはきっと、
とぅるん。
とぅるん。

最上の善なるあり方は水のようなものだ。
水は、あらゆる物に恵みを与えながら、
争うことがなく、
誰もがみな厭だと思う低いところに落ち着く。
だから道に近いのだ。

身の置きどころは低いところがよく、
心の持ち方は静かで深いのがよく、
人との付き合い方は思いやりを持つのがよく、
言葉は信であるのがよく、
政治はよく治まるのがよく、
ものごとは成りゆきに任せるのがよく、
行動は時宜にかなっているのがよい。


そもそも争わないから、だからとがめられる事もない。

上善は水の若し。水は善く万物を利して争わず、
衆人の悪む所に処る、故に道に幾し。
居は地を善しとし、心は淵を善しとし、与るは仁を善しとし、
言は信を善しとし、正は治を善しとし、事は能を善しとし、動は時を善しとす。

夫れ唯だ争わず、故に尤無し。10806318_779466758755938_2089167736921793314_n

この老子の言葉を思い出し、
ブログを書こうと思い、
今年のテーマを思い出させてくれたのは、
今日会った人、みんなのおかげです。
気づきをくれたみんなに感謝でがす。

そしてナッピーと四王字山の山頂に迷わず登れたのは、
鈴木さんのおかげです。
鈴木さんとなっピーの仲良さにジェラシー♡
あっ、既に老子の言葉を忘れてしまいました(笑)

2014-11-27 | Posted in BlogComments Closed