Blog

Kazuyayoga WSキャンセル出ました!

時間が経つのがあっという間です。
そういえばカズヤ先生は、
毎日奇跡のように感動することがいっぱいあって、
一日がとても長いと以前話されていたような…
あれ?短いんだったかな…(笑)
どっちかはっきりしてませんが(笑)、
どこに居ても素晴らしい事が毎日起こるそうです。
良いですね〜!
私も先生の領域に達したいものです。10年計画♡(笑)

…ということで、
福岡でも素晴らしいことが起こること間違いなし!(笑)
そんな今回のワークショップ、お申し込み開始後すぐに埋まった
14日13時〜の『Jump Through,JumBack』にキャンセルが出ました!

その他のクラスも、若干名申し込み可能です!
hibiyogaでのクラスですが、
当日の仕事の終わる時間次第なので、
参加したいけど当日にならないと分からないと言われる方が数名…
今回はまだ空きがあるので、
当日でも間に合いそうであれば、ご連絡ください:)

お申し込み、お問い合わせは
mangrove1002@gmail.comまで!

IMG_7034
私…マイソール後で髪ボサボサ(笑)

2015-03-10 | Posted in BlogComments Closed 

 

Atsuro Chiba ワークショップ&マイソールクラス九州ツアー詳細決定!!

皆様大変お待たせいたしました!
Atsuro先生の四月ワークショップ&マイソールクラスの詳細が決まりました。
今回も素敵な内容が盛りだくさんです!

IMG_1449
Photo by Michelle Haymoz

4月21日~~5月3日約二週間かけて、
福岡市内にあるKANON、
大野城市のhibiyoga、
さらに熊本市内の三箇所での開催となります!

☆KANON☆
4月21・22・23・24・27・28・30日
5月1・3日
①6:00~9:45
『Mysore class』
6:00ドアオープン、6:30指導スタート
9:30指導終了、9:45退室

4月29日
『Primary Series led class』
7:00〜9:00

4月29日
② 13:00~15:00
『プライマリーシリーズの効能』
15:00〜15:30
『アシュタンガヨガプラナヤーマ入門 』

5月2日
③ 7:30~9:30
『プライマリーからアドバンスシリーズまでのアサナワークショプ』

④ 13:00~16:00
『アジャストメントトレーニング』
16:00〜16:30
『カンファレンス』

☆hibiyoga☆
4月24日(金)
⑤ 19:00~21:00
『ヒップ&ショールダーオープナーワークショップ』

☆熊本☆
4月25日(土)
⑥18:00~20:30
18:00~20:00
『プライマリーシリーズの効能 』
20:00~20:30
『アシュタンガヨガプラナヤーマ入門 』

4月26日
⑦ 8:30~10:00
『Primary Series led class』

⑧10:15~12:15
『スリヤナマスカーラ A, B』

《クラス内容詳細》

②・⑥『プライマリーシリーズの効能&アシュタンガヨガプラナヤーマ入門』
プライマリーシリーズのシーティングアサナの原理を解剖学的に理解し、
アサナの効果を引き出す伝統的な練習法を学びます。
プライマリーシリーズだけでなくインターミディエイト、
アドバンスシリーズまでの全体的な流れと効果を理解し、
よりプライマリーシリーズの実践の重要性を学びます。
さらにヨガスートラとアシュタンガヨガの実践を哲学的にとらえ、
日頃の生活との結び付きを探求します。
ヨガの実践とは生き方そのものです。

1978年、グルジーからティムミラーに伝わったプラナヤーマ実践法の入門編を実践。
伝統的なチャンティング。
プラナヤーマをスートラを通し理解します。

『プライマリーからアドバンスシリーズまでのアサナワークショプ』
参加者の習得したい、チャレンジしたい、取り方がわからない、
などのアサナ(Primary, Intermediate, Advanced series)、
もしくは何かにフォーカスしたい(ヒップオープナー、バックベンド)などのリクエストから、
それらのアサナにたどり着く理に適ったシークエンスを組み、
アシュタンガヨガの伝統的なアサナの入り方と取り方、
または参加者のレベルに合わせ簡単にアレンジした方法によりアサナにたどり着きます。
解剖学的な説明と細かな身体の使い方をデモンストレーションと共に学ぶ
アシュタンガヨガの原理に基づいたヴィンヤサを通して実践するワークショプです。

『アジャストメントトレーニング』
アジャストメントを行うには、アサナの原理、正しいアライメント、
解剖学的な身体の使い方、アサナへの入り方と出方、体重の乗せ方、
バンダの使い方などを頭で理解した上で、
身体で実践しそれらを習得、理解する必要があります。
さらに観察力を得る必要があります。
様々な異なった体型や実践者の練習段階、
理解力によってアジャストメントの仕方が変わりますので、
それらに応じた様々なアジャストメントの仕方を学びます。
ヨガの先生や先生になろうとしている方、
また自身の練習を深めたい方にも役立ちます。
普段内側から観ているアサナを外側から観る事や、
自分自身へアジャストメントやお互いをアジャストメントし合う事で新たな気づきが得られます。
練習生どなたでも参加できます。
Asanas:
Adho Mukha Svanasana,
Utthita Trikonasana,
Parivritta Trikonasana,
Utthita Parshvakonasana,
Parivritta Parshvakonasana,
Utthita Hasta Padangushthasana,
Marichyasana A, B, C, D.
(状況によりアーサナを少し変更する可能性があるので、ご了承ください。)

『ヒップ&ショールダーオープナーワークショップ』
アシュタンガヨガの実践で行うテクニックのヴィンヤサを通し、
主に股関節と肩関節を開くアサナにフォーカスし、
各参加者のレベルに合わせアレンジされた方法と
解剖学的な説明や細かな身体の使い方を理解しながら
実践していくヴィンヤサフロークラスです。
アサナの実践後に基本的なヨガの哲学も探求します。

『スリヤナマスカーラ A, B』
スリヤナマスカーラのすべてのアサナの実践方と原理を解剖学的に理解する。
スリヤナマスカーラの効果、段階別の実践方、
呼吸とエネルギーの繋がり、バンダの使い方をアサナとビンヤサの実践を通して
理解し習得します。

《開催場所&お申し込み、お問い合わせ先》
①②③④
ピラティススタジオKANON( 王 丹)
福岡市中央区大手門3ー7ー13 2F
danwang0509@gmail.com

⑤Hibiyoga
大野城市白木原5-1-27
福岡書芸院3F
hibiyoga.com
info@hibiyoga.com
07056996902

⑥⑦⑧
くまもと県民交流館
パレア
25日10階音楽室2
26日10階和室
yoga.nao.yoga@gmail.com(西原)
090-6636-0704
ーーーーーーーーーーーー
①mysore class&led class
ドロップイン ・・・¥4500
3日間パス   ・・・¥12000
7日間パス   ・・・¥24500
10日間パス  ・・・¥30000
②⑥    ・・・・・・¥6000
③⑤⑧  ・・・・・・・¥5000
④    ・・・・・・・¥8000
⑦    ・・・・・・・¥4000

お申し込みしたいクラスの番号を確認し、
それぞれのお問い合わせ先へメールをよろしくお願いいたします。
お申し込みメール確認後、詳細メール(内容確認、お振り込み先)を送信いたします。
ご予約後、一週間以内にご入金をお願いいたします。
★ご入金の確認ができない場合は、キャンセル扱いとさせていただききますのでご了承ください。
【キャンセルについて】
4月10日まで・・・・・・0%
4月11~14日まで・・・・50%
4月15~開催日・・・・・100%

お振り込み後のキャンセル返金は、お振り込み手数料を差し引かせて頂いております。
ご了承ください。
ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

プロフィール
image

Atsuro Chiba
日本で生まれ育ち、20歳から米国に移り住みカリフォルニアのサンディエゴ在住。
Ashtanga Yoga CenterにてShri K.パタビジョイスからアシュタンガヨガを伝承された
ティム・ミラー指導のもと10年以上に渡り4thシリーズまで実践を行っている。
さらにティム・ミラーのマイソールクラスをアシストし、自身のマイソールクラスも担当、
またティム・ミラーのティーチャートレーニングのアシスタントも勤めながら
日々アシュタンガヨガの伝統を受け継ぎ、研究し続けている。
サンディエゴを中心にその他各地、
アメリカ国外や母国の日本各地でもリトリートやワークショップ等を
開催するなど幅広く活動している。
アシュタンガヨガの実践を通した様々な出会いに感謝し、
自身の経験を伝えて行く事に喜びを感じています。

2015-03-06 | Posted in Blog, ワークショップComments Closed 

 

KazuyaYoga WS

3月に入り、気づけばカズヤ先生のワークショップまであと1週間。

お持ち帰り、KazuyaYoga。

何度も言いますが…、
ちょっとふざけているように聞こえるタイトルですが…
本気です(笑)。
でもこのタイトルでオッケー出してくださったカズヤ先生…仏様です(笑)。

カズヤ先生のワークショップを受け初めてから、一年と少し。
正直最初の方は、先生のクラスの在り方が
今まで受けてきたクラスとあまりにも違い、
独特な動きやシークエンスの意図がよく分かりませんでした。

でも去年の6月、そして今年の1月に来てくださった時に、
色々なものが繋がって、クラスの意図が少し見え、
その背景にある先生の優しさにビックリしました。
そして先生が当日にならないとどんなクラスになるか分からないと言われていたのが、
よくわかりました。

参加されていた方の痛みや、今まで抱えていた悩みが消えていくのを見て、
先生みたいにどんどん体が軽くなるシークエンスを作れるようになりたいと思いが膨張。
それでまずは自分で先生の動きを取り入れて練習してみようと体を動しても、
忘れていることが多々あり…チーン(笑)
それで、ワークショップの内容が思い付きました。
そんでもってアジャストメントWSを懇願(笑)

実践を積めば積むほど見えてくる景色が変わります。
今回の金曜日、土曜日のWSはより実践的で、
そこで得た経験が日曜日のアジャストメントWSで紐解かれます。
1月で学んだアジャストメントを自分のクラスで活用させてもらっているのですが、
肩、腰、股関節が痛い方の症状を随分と軽くすることが出来ています。
インストラクターの方必見です!

土曜日の2本目のワークショップ以外は、
まだ少しづつ空きがあります。
そして土曜日のShirouzu Coffeeでのパンケーキのブランチ会も♡
前回カズヤ先生は東京に帰られてから、
福岡の思い出がパンケーキしか残っていなかったのでは…と思われるほど、
Shirouzu Coffeeのパンケーキを絶賛されていたそうです(笑)
美味しい楽しい週末を過ごしましょう!

WS詳細はこちらから!
http://hibiyoga.com/?p=451
http://ameblo.jp/mangrovepipi/entry-11985592244.html

10981696_829646667071280_4757404545844715208_n

2015-03-05 | Posted in BlogComments Closed 

 

3月スケジュール

こんにちは。
連続アップをしていたのに、大事なスケジュールアップを忘れていました…(*_*)

・13日(金)・14日(土)…KazuyaYogaワークショップの為、お休みさせて頂きます。

・5日(木)13:00〜 … 産後リカバリー 
・19日(木)13:00〜 … ベビーマッサージ

・29日(日)15:00〜 … 英語でyogahour(800円)

・30日(月)19:30〜 … yogive!(800円)

・31日(火)10:30〜 … yogahour ※5週目のため通常クラスお休み。

先月、英語でyoghourに参加してくれたアメリカ人の女の子から、
また受けたいと有り難いお言葉を頂いたので、今月も開催します!
ちょっと不思議な空間ですが、お暇な方はぜひ(笑)
通い放題の方は、英語でyogahourも料金の中に含まれています〜。

昨日は岩田屋の6階でチェアヨガを担当させて頂きました!
初めてマイクをつけて、クラスをするという慣れないことをしたので、
マイクがあっちらこっちら…(笑)
気づいたら後ろにあったり、横にあったり…
マイクが生きているのかと錯覚を起こしました。
とても強弱のある艶やかな声に仕上がったと思われます(笑)

どのような雰囲気になるのか想像出来なかったので、何も計画せずに行きました。
1本目は和気あいあいとした雰囲気になって良かったのですが、
2本目は1本目よりも!と自分でも気づかないところで欲が出ていたようで、
ちょっとてんやわんやなってしまいました…。
なかなか”欲”との付き合い方は難しいです。

でも終わりよければ全て良し。
という名言のように、
おわった後、何名かヨギーに行きますっと言ってくださったので…良し(笑)!

今日まで岩田屋の定番コレクションにて、
ヨギー・サンクチュアリのウェアが展示されています。
もし今日行けない方は、ヨギーにてご購入できるので是非〜!

11033172_829120193790594_7958316854744115257_n

1507970_829120183790595_5082132119498706155_n

2015-03-02 | Posted in BlogComments Closed 

 

Final day!

hanumanasana

yoga transformer challengeついに最終日。
hanuman festivalというだけに、最終日はハヌマンアーサナ。
ハヌマンといえば、インドの猿の神様。
でも私はハヌマンと聞くとインドに留学していた時の陶芸の先生、
ハヌマンダパを思い出します。

インドに居たのもずいぶん前になりますが、
当時の事を思い出すと、
出会う人みんな”Come home”と言ってくれてました。

とんでもないお金持ちのお家から、
家に水がないので、遠くまで毎日水汲みに行かなければならないようなお家まで、
様々なお宅に遊びに行かせてもらいましたが、
共通していたのは人を暖かく迎え、もてなしをするのが大好きなところ。

数年ぶりにインドに行った時に、
ハヌマンダパが新しい家に引っ越したので、
どうしても遊びに来て欲しいと誘ってくれました。
でも急だったので、ハヌマンダパの家にはお菓子とか何もありませんでした。
どうにかして何か食べ物を私に振る舞おうと買い物に行こうとしたり、
家の中を探している姿がとても印象的で今でもふとした時に思い出します。

人と丁寧に付き合うこと。
出会った人とは大切に過ごすこと。

私もいつでも”come home”と言える人でありたいです。
…しかーし!
料理を振る舞う腕っぷしも、料理を学ぼうとする意欲もさっぱりありません(笑)
どうしたものか…(笑)

10日間しつこい連続アップにも関わらす、
いいね!を押してくださった皆様ありがとうございました。
これからは静かにします(笑)

最後にアルちゃんの笑顔と、しかめっ面をお楽しみください♡
11024214_828347420534538_1622776114890168800_n

11037777_828347440534536_3748182012851374727_n

2015-03-01 | Posted in BlogComments Closed 

 

人は鏡。

Bhujangasana

今日のお題がコブラのポーズと知って、小さなガッツポーズ。
なぜならアルちゃんのお得意ポーズ♡

アルちゃんはちょこんと座る姿がとても可愛くてぽっぽするのですが、
一向にハイハイする気配を見せないので、
少し前からうつ伏せにさせてハイハイの練習をさせていました。
コブラのポーズを何度もして見せると、
アルちゃんも真似して手で床を押してグイ〜ンと。
家族のみんな大喜びで手を叩いて笑っている姿を見て、
それから何度も伸びて見せて笑っていました。

最近は眉間にしわを寄せて困った顔をよくします。
たぶん困っているわけではなく、
みんながその顔を見て笑うので、笑わせたくてしているようです。
もしかして…お笑いの血が…(笑)

こんなに小さく、良いとか悪いとかの判断がまだ無い中で、
笑顔を好み、それをみんなと共有したいという思いがあるのを見て、
人間の本来持っている美しさを感じます。

笑えば、笑顔が返ってくるし、
怒った顔を見せたら、怒った顔や悲しい顔が返ってくる。

周りが悲しい顔や、怒った顔で溢れていたら、
笑ってみるのもいいかもしれませんね。
もし笑えなかったら、にわかせんぺいのおめんをつけるとか…ぷ(笑)。

11018951_827875033915110_299081409914857192_n

2015-02-27 | Posted in BlogComments Closed 

 

75〜80% or 100%。

Paschimottanasana

75〜80% or 100%。
何の数字でしょう?

Darrenは近頃75〜80%の力で練習をすることを推奨しています。
それは出来る事が必ずしも最善とは限らないということに気づいたからだそうで、
Douglas Brooks博士の『出来るからといって、それをすべきとは限らない』
という言葉をクラスでもよく引用されてます。

100%=パフォーマンス。
75〜80%=プラクティス。

ハタヨガはパフォーマンスではなく、練習。
そして長い時間続けていくには100%だと途中で電池切れしてしまいます。

確かにそうだなぁと思います。
ハタヨガの練習を通して怪我をされた方を見てきましたが、
割合として体を痛めた方はヨガのインストラクターを目指している、
またはそうである人の方が多いようです。
もちろん自分を含め。
ポーズができるようになりたいという思いが先走り、
ついつい練習強度が高くなり過ぎてしまう…。
その経験から学ぶ事はたくさんありますが、
なるべくなら痛い思いはしたくないぁ〜と思います(笑)。

なのでたまには
甥っ子をお腹の中に入れて代わりに手をのばしてもらったり、
背中を押してもらったりして、
20%くらいで練習するのもとてもよいかと。
心が朗らかになります。

今日yogatransformer 8日目。
あと2日!
毎日ブログアップには100%出してます。10日間限定だから(笑)

11006392_827449260624354_7728513713023019647_n

11006423_827449273957686_2212024492811830810_n

1613900_827449243957689_6800795304743752045_n

2015-02-26 | Posted in BlogComments Closed 

 

上も、下も、右も、左も。

Ardha Chandrasana

辛い時ほど、上を見よう。
その時上を見る2つの目が、4つになると心強い。
そしてその目の奥が純粋であればあるほど、しっとりします。

でも常に上を見続ければいいわけではなくて、
全体を見ないと。
今朝バス停でバスを待っていたら、10分過ぎてもさっぱり現れないバス…。
それもそのはず…
上を見すぎて、9時のバスに乗るのに、7時台の時刻表を見ていました。
ぷ(笑)。
たまには下を見ないと(笑)。

アルちゃんとの絡みの難しい今日のポーズ。
ただ座って上を見ているだけでかわいいなんて、羨ましすぎます。

今日yogatransformer 7日目。
毎日連続アップそろそろ終わるので、ご勘弁を(笑)!

8939_827070753995538_8847663457279440869_n

2015-02-25 | Posted in BlogComments Closed 

 

ラクダはらくだ。

Ustrasana

ラクダのポーズ。
ラクダに乗ったことありますか?
私はあります…にや(笑)♡

Ladhakにトレッキングをしに、インドの学校の友達と一緒に行った時に
砂漠で遭遇して乗せてもらいました。
背がとても高くていらっしゃいます(笑)

Ustrasanaは自分で練習するのも嫌だし、
指導するのも好きではないけど、
ヨガアワーのシークエンスで出てくるので
以前より練習するようになりました。

首がぐへっと最後になりやすいです。
なので私はRRRの後頭下筋と頸張筋のエクササイズを床で練習し、
その感覚をセツバンダアーサナで出してから、
ウストラアーサナを練習したりします。
首の後ろ長く保ったまま。

今日の写真もラクダの美しさには程遠いですが、
またまたアルちゃんが素晴らしい動きを見せてくれました。
そして頭の位置の話を出しておきながら、
アルちゃんに魅力され過ぎて顎をひいてます(笑)

矛盾だらけの人生(笑)
今日はチャレンジ6日目。あと4日!

10428465_826560447379902_4767972949829811136_n

2015-02-24 | Posted in BlogComments Closed 

 

S字カーブ

bakasana

このポーズができるようになるまでとても時間がかかりました。
これを教えながら思うのですが、
私ほどできるようになるまで時間がかかった人はいないのではないかと…(笑)

このポーズは、車の教習所でS字カーブが出来なくて苦労したのを思い出させます。
なんか以前この事書いた気がするなぁ〜と思って調べたら、
やっぱりエキサイト時代に書いてました。

どこをみる?

もう4年ほど前になりますが、
昔も今も変わらずふざけているなぁと読み返して思います(笑)。

bakasanaがうまくいかない時は、
怖いから下を見ている事が多いです。
少し目線を前にすると体が前に動き、
手首の上に肘がくると、フッ軽く浮くポイントに出会います。
目線が変わらないように、
何か目の前に、目が離せなくなるようなものを置かれるとよいかと…
たとえば、アルちゃんとか(笑)

ちなみにこの写真では肘が曲がってますが、
ここから肘を伸ばしていきます。
私はまだそれを美しく出来ないので、
写真のために甥っ子の可愛さの助けを借りました。
そうやって、これからも人の助けを借りながら生きていこうと思います(笑)。

11001782_826127667423180_999368125100561941_n
1

551527_826127690756511_8792861829166069685_n
2

11718_826127700756510_1449460859898748787_n
3!
近づかないで!(アルちゃん心の声)

2015-02-23 | Posted in BlogComments Closed