Blog

太平閣にまつわる話。

白木原のホットスポット第一位はhibiyogaですが、
その上をいくのが太平閣です。

今日白木原駅でとても可愛らしいお婆さまにナンパされました。
電車に乗るのはすごく久しぶりで、
自宅の大橋に帰るための天神行きの電車がどれか分からず、
とても不安なご様子でした。
そんな思いをしてまで白木原に来られたのは、
hibiyogaにわざわざレッスンを受けに…と言いたいところですが(笑)、
そうではなく、太平閣の肉まんを東京のお姉さんに贈りたかったからだそうです。
しかしホットスポットの太平閣は売り上げ絶好調で、
今年はもう配送をされないらしく、
結局自宅用に5個だけ買われたそうです。
お姉さんの事を想いわざわざ老司から白木原まで…
涙ちょちょぎれです。
ネット世代の人だったら
なかなかしないですよね…。

今日のおばあさんは結果的には
肉まんは買えずにお姉さんに贈る事はできませんでした。
でも結果は結果であって、それ以上ではない。
お姉さんを想う気持ちの暖かさは感動的で、
形には残らないけど
その想いはきっと届いているだろうと思いました。
見えないことの方が大切ですね。

おばあさんが素敵だったので、
もっとお話をしたかったけど…
なんと電車がきて中に入ったら、
ちょっと遠い席に座られました…地味にショック(笑)

とても感動したので、
ヨギーのクラスでその話をしたら驚くべき新事実を発見…
白木原のホットスポット太平閣は
福岡でもかなりの認知度だと思いきや…
レッスンに来て下さった方々、
誰もご存知ありませんでした。
あれ?
ということは…hibiyogaは…(笑)?

ほんわかをくれたおばあさんと、太平閣に感謝。
明日買いにいきます…なんてね(笑)。

写真は肉まんを食べ過ぎたサンタさんです。
そろそろサンタネタがしつこいですね(笑)
11098_793483640687583_4156913886698580120_n

2014-12-26 | Posted in BlogComments Closed 

 

メリークリスマス。

姪っ子、甥っ子ができてから、
毎年クリスマス時期には
私たちが子供の時にもらってきた
奇妙な贈り物の話になります。

ジェニーちゃんと思いきや…
首をつられたように見える女の子の人形…
だれも音楽に興味ないのに、
家族みんなで演奏するための笛たち…
未だ演奏会、いや合同練習会さえも達成出来ずじまい(笑)

贈り物は英語でプレゼントや、ギフトと言われますが、
giftは物としての贈り物という意味以外に、
「天から与えられたもの」「才能」「特別の能力」などもあります。

こう見えて(どう見えているか知りませんがw)、
これから先の進路についての相談にのることがよくあったりします。えへ。
そんな時よく思うのは、
みんな平等にgiftはもらっているけれども、
そのgiftに気づいてなかったり、
まだ目を向けてなかったり。
または気づいていても、
それを活かしきれてなかったり…。
もちろん私もですが(笑)

今朝起きて練習をしていた時、
たいそう重たい身体がお届けされていることに気づきました。
この歳にもなるとサンタさんも手厳しくされるのですね。
まさかのまさかで…
サンタさんではなく度重なる忘年会のつけかもしれませんが。ぷ(笑)。

というわけで、
サンタさんに不信感を抱いたので、
サンタさんではなく、
神様のgiftと向き合い、
それを大切にしたいと思います。

みなさんのgiftは何ですか?

10888520_792686130767334_6854915895286778521_n
ヌワラエリアのクリスマスのディスプレイ。

10408739_792686147433999_7174239530391082460_n
甥っ子のたまに描いたクリスマスの絵。

2014-12-25 | Posted in BlogComments Closed 

 

感じること。

電車の中で、
そっくりな顔のお母さんと娘さんの会話を盗み聞き。

母:ペン習字やってみたら?
娘:いや、面倒くさい。
母:お母さんは字が下手くそで嫌な思いをしたから、
花子ちゃん(仮名)にはそんな思いさせたくないなぁ。
娘:私、結構汚い字好きなんだよね〜。

この噛み合っているようで、ないような会話を聞きながら、
私は両親に何かを「しなさい!」っというのはもちろん、
「してみたら?」さえあまり言われた事がないことに気づきました。
書道家の家に生まれたのに、
書でさえもしなさいと言われてません。
なので、字がとっちらかっています(笑)

言われていたのは、
「自分で考えなさい」。
世の中の事は
いいとか、悪いとかではないから…と。
本当に答えをくれない両親だなぁと、
小さい頃に思っていたのを覚えています。

何も考えてなさそうとかよく言われますが(笑)、
結構色々な事をいつも考えています。
自分で考えるように育ててくれて、
好き勝手させてくれて、
本当にありがたいと思っています。
しか〜し、考える癖がとってもついていて、
感じることを随分ほったらかしていました(笑)

大好きな友人がそんな私を想い、
右脳活性化部を設立してくれて、
映画に誘ってくれました。
映画面白かったけど、
お昼南インド料理をたらふく食べたせいで、
途中寝てしまったなんて…言えない(笑)ぷ。

感じる事をほったらかしてしまっていたけど、
その事を気づかせてくれる人達にたくさん出会えた一年でした。
あんまり書くと年末に書くことが無くなりそうなので、
この辺りでやめときます(笑)

最近ブログ脳が完全停止していたけど、
久しぶりに書くことがこぼれてきて嬉しい。
なんともない文章でしたが、
最後まで読んでくれた方々、ありがとうございます:)

明日雪が降れば、雪を感じてみる事にします。
もし晴れたら、晴れた空気を。

10846180_788410301194917_3538620728485791246_n

2014-12-16 | Posted in BlogComments Closed 

 

占いの館

占いの館

今月の満月はとても光が強いような気がしますが、
スーパームーンではないのですかね?
雲の中から光がこぼれているのが、何日も続いています。
一年間の中でベストヒットフルムーン。

月を眺める事が多くなり、
狼人間化現象が起こっているのか、
最近予知能力がとても発達してきました。
久しぶりにあった同級生を遠くから発見し、
赤ちゃんがいそうだなぁと思ったら、
本当に妊娠していたり。

会うはずがないのに、
なんだか会いそうだなぁと思ったら、
やっぱり会ったり。

決めては今日。
…昨日のヨギーのレッスン前に、
すごい頻度でウェアを忘れるから、
サンクチュアリのウェアで好きなのがあっても、
忘れる日まで買わないようにしていると、
生徒さん達に話していました。
そして、今日バックを開いてビックリ。
見事に忘れていました(笑)。

不思議な事が本当に溢れているなぁと実感する日々です。
もっと大事なメッセージを明確に受け取りたいと思っていたら、
OSHOの本に出会いました。
ずっと前からOSHOの事は知っていたけど、
最初に教えてもらった時の印象があまり良くなかったので、
今まで本を読んでませんでした。
全部読んでないけど、
(というか、いつも本を全部読み終えないのですがw)
チラ見しただけで、
ハタヨガの練習の質が変わったように思います。
嬉しいなぁ。
hibiyogaがいつの日か、
『hibi占いの館★』とかになったりして。ぷっ。ダサっ(笑)

でもなんだかんだ言っても、
電車の時間の予知能力は相変わらず、
発達しないみたいで、
毎回天神行きの普通電車を見送っています(笑)
寒いのでてんてこまい。

みなさん、直感と電車時刻アプリを信じて、
心身ともに健やかな日々をすごしましょう〜!

写真はベビマの日にとったもの。
完全に交信中の二人(笑)ぽ。

10849953_785250134844267_8028581119470322253_n

2014-12-09 | Posted in BlogComments Closed 

 

12月スケジュール

今年も残すところあと31日!
早いですね〜。

今年のhibiyogaクラスの最終日は28日。
28日は10:00〜yogive!クラスで、太陽礼拝108回を開催致します!
生徒さんがピアノの生演奏をして下さる事になりました。
もしかしたら、お三味線も♥
嬉しいなぁ〜。たくさんのご参加楽しみにしております!

リカバリーとベビマは第1週、3週目です。
4日(木)13:00〜 リカバリークラス
18日(木)13:00〜 ベビーマッサージ

その他は通常通りです。

少し前からパーソナルセッションを始めました。
声をかけてくださった方がいらっしゃったので。
グループクラスの利点はたくさんあるし、
そこで生徒さんの身体が変わっていくのがベストですが、
本当に細かい動きや、
その方の身体に沿った必要な動きを指導するには、
パーソナルが一番です。
1時間5400円で行っていますので、
もしご興味がある方はメッセージくださ〜い。

写真はセントルイスにあるSump Cafe。
Darrenのお気に入りのカフェです。
長いひげの方がマスターで、
この場所はマスターのこだわりのかたまり。
カフェとしてはあり得ない営業時間ですが、
いつでも人がいっぱい。
質がいいから。

hibiyogaをSump cafeのようにしたいです。
ヨガの指導以外のものは全て排除したシンプルなスタジオ。
指導技術をもっと高めて、
これだと思うものだけを自由に、
型にとらわれずにやっていきたいです。
自分の好き勝手が他の方の幸せにつながるような♥

Sump cafeのマスターが自分勝手とは決して言ってません(笑)

Processed with VSCOcam with f2 preset

2014-12-01 | Posted in Blog, ワークショップComments Closed 

 

『ヨガを医学的に考えましょう』

土曜日はhibiyogaでのレッスンをお休みさせて頂き、
スタジオヨギーにて医師石井正則先生の
オープン講座『ヨガを医学的に考えましょう』に参加しました。
10:30〜16:30の講座でしたが、
面白過ぎて新幹線にのっているかのように、
あっと言う間に時間が過ぎていきました。

最新の研究内容の情報や、
先生の集められたデータなど、
充実しまくりの内容だったのはもちろんのこと、
先生の作って下さっていたハンドアウトの緻密さに感謝感激。
数年前に東京で受けたトレーニングの際、
石井先生の後ろになった事がありました。
先生のノートをとられる速さに圧巻したのを覚えています。

この講座にむけて先生が注いで下さった時間や想いが詰まった
ハンドアウト。
RRRの石井先生のハンドアウトも同じように受講する側が、
聞く事に没頭できるように作って下さっています…。
恐るべし、ダブル石井先生ズ(笑)

講座内容以外にも
石井先生がお話されるのを見ながら、
人前に立つまでの準備、姿勢について改めて
考えさせられました。

講座後のアンケートに
先生のトレーニングを開催して頂きたい!と
つるつるっと勝手に書いてました。
石井先生にハンドパワーをかけられたようは気分(笑)

また先生の講座があれば是非受けたいし、
ヨガのインストラクターをされている方には超絶おすすめです。

今回の写真、遠近法大成功。
10425449_780854105283870_8651770587342310411_n

2014-11-30 | Posted in BlogComments Closed 

 

水のように生きる。

老子の言葉。

なんでだったか忘れましたが、
ある日の朝、父と話をしていた時に、
この言葉をポロッと教えてくれました。
私はヨガを始めてから、
とても自分がとても頑固だという事に気づきました。
自分の興味のない事は、
本当にどうでもいいけど、
興味がある事に対しては、
「こうでありたい」というのがとても強いようです。
自分がしたくないことはしない。
とてもわがままです。
そういえば、今年の書き初めの言葉が「うるおい」でした。
たくさんの素敵な出会いで潤ったけど、
わがまま満載なので、
どうやらしみ込んでなかったようです。
来年は「しみ込み」かな…ぷ(笑)。
いや、まだ今年は終わってない(笑)。
12月31日にはきっと、
とぅるん。
とぅるん。

最上の善なるあり方は水のようなものだ。
水は、あらゆる物に恵みを与えながら、
争うことがなく、
誰もがみな厭だと思う低いところに落ち着く。
だから道に近いのだ。

身の置きどころは低いところがよく、
心の持ち方は静かで深いのがよく、
人との付き合い方は思いやりを持つのがよく、
言葉は信であるのがよく、
政治はよく治まるのがよく、
ものごとは成りゆきに任せるのがよく、
行動は時宜にかなっているのがよい。


そもそも争わないから、だからとがめられる事もない。

上善は水の若し。水は善く万物を利して争わず、
衆人の悪む所に処る、故に道に幾し。
居は地を善しとし、心は淵を善しとし、与るは仁を善しとし、
言は信を善しとし、正は治を善しとし、事は能を善しとし、動は時を善しとす。

夫れ唯だ争わず、故に尤無し。10806318_779466758755938_2089167736921793314_n

この老子の言葉を思い出し、
ブログを書こうと思い、
今年のテーマを思い出させてくれたのは、
今日会った人、みんなのおかげです。
気づきをくれたみんなに感謝でがす。

そしてナッピーと四王字山の山頂に迷わず登れたのは、
鈴木さんのおかげです。
鈴木さんとなっピーの仲良さにジェラシー♡
あっ、既に老子の言葉を忘れてしまいました(笑)

2014-11-27 | Posted in BlogComments Closed 

 

Kazuyayoga Fukuoka 新春WS

Kazuyayoga Fukuoka 新春WSのクラスの詳細が決まりました!

楽しい内容てんこ盛りです〜。

既に予約のメッセージが続々と入ってきているらしいので、
どれかハッと惹かれるものがあったら、直感でメッセージ下さい。
直感的なkazuya先生なので、
直感で動いた先には素敵な出会いが待っていると思います:)

1/16(FRI) hibiyoga
①19:00〜21:00
Free your hips and mind
〜しなやかな股関節へ〜

1/17(SAT) Yogaspace Nagomi
②6:30〜9:45
Mysore
6:30ドアオープン、7:00スタート
9:30指導終了、9:45退室

③13:00〜15:00
怪我をしないためのアシュタンガヨガ

1/18(SUN)警固神社
④11:00〜13:00
Soulful ヴィンヤサフロー
⑤14:00〜16:00
Break Through!逆転&アームバランス

☆17日のMysore後にブランチの時間を予定しています。
席に限りがありますので、ブランチも予約制とさせていただきます。
詳細は後ほどご連絡します!

①③④⑤ ¥5,500
② ¥4,000

お申し込み、お問い合わせは、FBメッセージ(Noriko Watanabe)か、
mangrove1002@gmail.com
まで!

《クラス詳細》

①Free your hips and mind
〜しなやかな股関節へ〜

自由自在に動く柔軟な股関節に憧れる人は多いのではないでしょうか?

股関節はさまざまな感情やストレスを溜め込むと言われます。
凝り固まった感情を解放するためにも、
股関節を柔軟にする事はとても重要です。

しかし練習の際に柔軟性ばかりを重視してしまうと、
怪我を負うリスクにつながります。
どの関節にとってもまず安定性を高めることが重要!

今回のWSでは安定性と柔軟性をどちらも強化し、Eka Pada Sirsasana
(頭の後ろに片足をかけるポーズ)にチャレンジします。

カズヤ先生の鋭い体感覚で作られた独特のフローの中で、
じっくり自分の身体と向き合いながら、
一つずつステップを踏みポーズを体感しましょう。

最後にカズヤ先生に、
Eka Pada Sirsasanaのバリエーションのデモをして頂きます!
実際に見ることで得るものがたくさんあり、
その経験は後の練習に大きな影響を与えてくれます。

なかなか自分一人では実践しにくいこのポーズ。
この機会に安全で効果的な練習方法を学び、
日々の自己練習に取り入れてみませんか?
溜め込んでいる感情、硬い股関節を解放しましょう!

②Mysore

③怪我のないアシュタンガヨガ

アシュタンガヨガはとってもスピリチュアルなヨガです。
精神的に肉体的に強い浄化力が働きます。
アーサナの取り方もディープなので、
意識して正しいアライメントを行わないと怪我につながる場合も…
精神の安定や肉体の健康のためにヨガを始め、日々楽しんでいたはずなのに、
気がつけば夢中になりすぎて、頑張るほど怪我が増え、痛みに囚われる日々に‼︎
こんな経験はありませんか?
「ヨガの恩恵は計り知れないものですが、
怪我をしてしまうとその素晴らしい恩恵を受けることができなくなってしまいます!」
とカズヤ先生の名言があります☆
このクラスでは、正しいアライメントでの練習やアジャストのやり方を学び、
レベルに関係なく、より深くアーサナの原理を理解し、
安全かつ安心してご自身の練習や指導に役立でて行きましょう!

④Soulfulヴィンヤサフロー

アシュタンガヨガのシークエンスにバリエーションを加えながら、
動きから動き、呼吸から呼吸、アサナからアサナヘ…
流れる様に『波』に乗って動いていくクラスです。
ダイナミックかつ繊細なKazuyayogaワールド。
海を愛するKazuya先生が作り出す大きな波に、
体も心も委ねて自分自身の静かな呼吸に耳を傾けて行きましょう。

今回は、先生が前で一緒にアサナを取りながら進めていきます。

先生の動きは力強いのに穏やか。
自分の体なのにとても大切なものを大事に大事に扱う感覚。
先生がよく話される『嵐の中にいても、心の中は穏やかに』
と言う言葉通りの動きを見せてくれます。

Kazuya先生と一緒に動いていく事で、
ヨガとの向き合い方や自分自身の体を隅々まで感じ、日々の変化に気づきながら、『
今』という瞬間を大切に!最大限に楽しみましょう!

⑤Break Through!逆転&アームバランス

苦手意識を持ってる人が多い逆転系と、アームバランスに着目します。
腕力だけに頼りがちなふたつですが、
体のコア(体幹)を意識する事によって腕への負担を減らし、
より一層安定したポーズを取れる近道になります。
今回は、Kazuya先生の経験から生まれた体の動きに対する知識を元に、
コアの部分にアプローチする様々な動きを取りいれ、
意識して動く事で逆転系&アームバランスへの苦手意識を克服していきましょう!
ポイントを絞ったクラスですが、
全てのアサナに有効な動きです。
ぜひ、初心者の方は基礎を、
日々練習されている方は微調整するヒントを掴みに来てください。

①HibiyogaIMG_6465
大野城市白木原5-1-27
福岡書芸院3F
http://hibiyoga.com

②③Yogaspace Nagomi(王 丹)
at ピラティススタジオKANON
福岡市中央区大手門3-7-13 2F

④⑤警固神社
福岡市中央区天神2-2-20

2014-11-23 | Posted in Blog, ワークショップComments Closed 

 

もうすぐ今年も…

昨日yogiveにご参加頂いた皆様ありがとうございました!
いつもとマットの並び方を変えてやってみたら、
クラス全体をもっと把握出来て、私はとても良かったです。
でも親子でご参加頂いた方は、
場所が向かえ合わせだったので微妙だったと(笑)

来月のyogiveは12月28日(日)。太陽礼拝108回を行います。
いつもの思いつきです(笑)
スケジュール作っている時に、ハッとひらめきました(笑)
次の日筋肉痛間違いなしですが、
大掃除をしない言い訳にはなります…ぷ。
たくさんのご参加お待ちしております!

あっという間に時が過ぎ、もう今年も終わりに近づいています。
この時期になるとクラスの際に一年を振り返ってもらい、
どんな一年だったか、
年明けの燃えるよな意気込みはどこえやら〜〜というような…
まだ行ってない事などを聞いてます。
結構ありますよね。

でも残りの日がこれだけ!っていう期限があると
意外にできないと思っていても出来たりします。
今朝以前のブログに「5つの後悔」という文章を訳したのを
思い出しました。
読まれてない方は、長いので時間がある時に是非読まれてみて下さい。
いい内容です。私の文章じゃないから(笑)!

今日の私の後悔。
とんでもないダサダサな服で掃除をしていて、
郵便物を届けてくれた、郵便屋さんに見られてしまったこと。
ちなみにまだその服装です。
後悔になってない(笑)

10444616_774775315891749_1703195903920457171_n

yogahour Teacher Training Intensiveの記念タンク。

1911823_774775332558414_1319766961409605442_n

送料がタンクと同じくらいかかったたけど、これは後悔してない(笑)。

2014-11-17 | Posted in BlogComments Closed 

 

位置感覚のズレ

marichyasana 4

あの衝撃マイソール事件から1ヶ月ほど経ちました。
身体に鉛が入っていると確信したあの日の重さは今はありません。
抜けてよかった〜(笑)
あの時たくさん出来ないポーズがあったのですが、
特にビックリしたのが marichyasana 4。
あまりの左右差に衝撃。
右はなんとか手を掴めたけど、左は全く。
私の右手はどこ〜〜〜?って感じでした。
アツロウ先生にアジャストしてもらって、やっと指が掴めましたが、
苦し過ぎて、先生がちらっと鬼に見えました(笑)

それから毎日練習して少しづつ掴めるようになってきていたのですが、
明らかにある左右差…。
RRRの石井定厚先生に相談させてもらったら、
位置感覚がズレているのではとの指摘を受けました。

確認すると、右はおへそから捻っているのに、
左はみぞおちから捻っていました!
ウロコ盛り〜〜!!!
ってか位置感覚のセミナーずっと前に受けたのに…
落ちてなかった…チ〜ン。
左もおへそから捩じれるようにエクササイズしてから、
練習したらしっかり手首掴めました。

すぐやりたがりなので、クラスでみなさんにも実践してもらったら
動きがかなり良くなりました〜!!
うっれっしっいっなぁ〜♡

今かなりはまってイントロやベーシックのクラスで行っているので、
ツイストのポーズがうまくいかない方は是非〜!

10696331_772397656129515_8800966469809029016_n
Darren先生のポスターでは顔が後ろを向いているのですが、

10172839_772397669462847_5289053166890700171_n
アイアンガー先生のハタヨガの真髄では前でした。

2014-11-13 | Posted in BlogComments Closed