Blog

5月のスケジュール

スクリーンショット 2019-04-27 21.37.23


10連休スタートしましたね

GW中のスケジュールはコチラ↓
30日(火)通常通り
1日(水)お休み
2日(木)10:30〜 YH-101
3日(金)10:30〜 ベーシック
4日(土)10:30〜 Yogahour(トモヨ先生)

37725193_10212374912864331_900835915360894976_n

わたくし
受講するセミナーの
日程を勘違いしていまして
4日(土)にクラスを入れていました
またやってまった(笑)
というわけで
4日はトモヨ先生に代行して頂きます

58608486_10214045467427151_3319968075805097984_n

そして
5月25(土)26(日)は
タカちゃんの
ビオトープヨガさんで
ワークショップをさせて頂きます
詳細はこちらから
整えてyogahour

58608406_10214045467627156_4035128732439019520_n

5月は毎週末勉強盛りで
脳→感覚器→Mobility 
のセミナーを受講します
58649528_10214045467907163_2787244491600297984_n

ヨガっぽいのゼロですが
痛みをとることが出来るようになりたいので
様々な角度から勉強して
ヨガのクラスに活かしていきます!
58608409_10214045467987165_2503808278203465728_n

それではゴールデンウィークに
暇でたまらない方は遊びに来て下さい
58883164_10214045468387175_8099263784209612800_n

5月もよろしくお願い致します(о´∀`о)
58659853_10214045468587180_4004578475443748864_n

2019-04-27 | Posted in Blog, 月間スケジュールComments Closed 

 

あーだこーだ言わずに書いてみる 

書道全集を見ていると
きちっとしていて面白くないとか
思っていたのですが
じゃあ書けるのか?

58463190_10214035148969196_8812475135576506368_n

書いてみよ
と言われた感じがして
書いてみたら
まぁなんと難しい(笑)

11159552_692719147540836_1884170692201988713_n
父の書

父の字は
きちっと字ではなくて
子供のように遊んでいるようなものが
多いのですが
書こうと思えば書けるのです


58057749_10214035147089149_2367616557464420352_n

自分でどう書きたいか
選択出来るまで
書き込んできたということ

57936136_10214035147289154_86707903578243072_n

私は何もまだ選択肢がない

58384230_10214035147609162_3746926063121334272_n
色んな字を書くことで
筆の使い方に幅が出る気がするので
父からの課題ではないですが
臨書もしてみようと思います

58113390_10214035148049173_459958269750804480_n
色んな書をみると
書いてみたくなります
様々なものに触れると
自分でこうしてみたい
と
想いが出てくるので
学びはスムーズですね

58461075_10214035148449183_3880669506472771584_n
どうぞ


#彷徨う女シリーズ

2019-04-26 | Posted in BlogComments Closed 

 

分かる事と出来る事は違う

肌のクリニックの先生が
言われてました

58689313_10214031271432260_6252036102962544640_n

例えば
自己啓発本などを読んで
何となく分かってしまうと
安心して
本当にそれが
出来るようになった訳ではないのに
行動しなくなる
と

57652716_10214031271592264_4170413248710967296_n

先生は
出来るようになっていく過程を
ちゃんと見たいので
クリニックで毎回
一人一人の話を聞いて
肌をチェックされているそうです

58673895_10214031271832270_2602257308108980224_n

これから汗をたくさんかく
時期になりますが
タオルで汗を拭き取らないように
と言われました
ごしごし拭いている人は
ほっぺにシミができるそうです

58420130_10214031271992274_598895943470809088_n

私は先生のところに通い始めてから
顔を洗った後も
タオルで拭いたりしませんが
なかなかやめられない人が
多いそうです

58679355_10214031272232280_1400692288102858752_n

めんどくさがりも
たまには役に立つものです
58382297_10214031272432285_5784193574631374848_n

どうぞ

57839955_10214031272632290_6039796866646802432_n

#ローションは冷蔵保存で2週間
#無くなり始めるとハラハラします

2019-04-25 | Posted in BlogComments Closed 

 

ぽつぽつぽつと

ぽつぽつしたものが好きです

58372720_10214024462782048_1210970315484561408_n

書道全集の南北朝のところが
面白くなかったので
他のものを見てみようと
開いたのが
高村光太郎のものでした

58737393_10214024463022054_9188760888281137152_n

本を開いた時に
ハッと心が動きました
ぽつぽつ感がたまらない
どんな人だったのだろうと
『人』を感じる書でした


書について

支那人と日本人とは、
書に対する考へ方を異にするやうだ。

支那人はあくまで書を術と技とを尊重し、
書を独立した一個の芸道と考へているらしい。
それ故支那人は常に習字を大切にする。
大抵の支那人の書は書いた人を離れて
ともかく書として独立している。

日本人は主として書を人格の鏡として尊重する。
筆技を超えた処に
常に力点を置く傾きがある。
それ故日本人は
概して習字を大切にしない。
随分下手な書でも其れを書いた者の
人物が直接に出ている事を喜ぶ。
書法の衣裳を纏わないものに
却ってこころをひかれる。
あまり上手い書を内心低く
考える者さへ居るのである。

支那人の書にはどうかすると
一杯くはされる事もあるが
日本人の書は欺き得る能力を
まづ持っていないと言える。

書の究極は人物に帰する。
ただ此所にも昔ながらの
アポロ的な道とデイオニソス的な道とが
存在する。

ー高村光太郎


58057700_10214024463302061_4180848722160123904_n

感じたことが
説明してあって
とても納得しました

57852432_10214024463542067_905297123661053952_n


アイアムジャパニーズ
58378105_10214024463742072_703382739616792576_n


高村光太郎は
書を理解出来たら
全ての事を理解出来ると
言っていたそうです

58419486_10214024463942077_3545391929711656960_n

芸術に触れることの
大切さがやっと分かってきました


どうぞ
58745081_10214024464222084_2480962062960820224_n

#デイオニソスってなんだ
#ぽつぽつした蕎麦は嫌いです

2019-04-24 | Posted in BlogComments Closed 

 

変わる当たり前

数年前まで
インド料理と言えば
ナンとカレー


58384303_10214018884362591_6182924929504116736_n

今では
ヨガやアーユルヴェーダで
インドに行く人が増え
南インド料理も様々なとこで
食べられるようになりました

57450985_10214018884442593_3384656751503605760_n

当たり前が変わる


アヤさんの熱量は
プライベートな話題も
ハイダルにいた全員が
聞こえていただろうというくらい
とても高く
私の冷めきった熱量を
すこし上げてくれました


57451014_10214018884802602_2447223239424868352_n

私の当たり前が少し変わる

58382745_10214018884962606_3253814339517284352_n

筆の使い方の当たり前も
日々変わっています


57486288_10214018885282614_62900294266126336_n

”唯一変わらないことは
変わり続けること”

まさにですね

57462841_10214018885402617_6411248028069396480_n

今日も変化な一日を
57484698_10214018885722625_520571901953703936_n

#写真の撮り方から熱量の差
#ザピッタとカファ

2019-04-23 | Posted in BlogComments Closed 

 

準備をしない

朝
文章を書く時は
筆を持った時に
目に入ったものの事を書いたり
頭に最初に浮かんだ言葉を
書くようにしています

57564932_10214012448441697_2974225798342377472_n

こういう事を書こうとか
墨をすっている時に
考えてしまうのですが
それは無視


最初に浮かんだ単語から
スタートして
そこから連想ゲームのようにして
思い浮かんだことを
どんどん書く
56157748_10214012448521699_1275757590747283456_n

文章が書けないと
よく言われますが
たぶん
理想とする文章というものが
あるのだろうなぁと思います

理想ってやっかいですね

57608862_10214012448881708_5008095342181220352_n

でも
書をアップするようになってから
また書を始めたいと思ったとか
毎日15分文章を書きはじめたとか
自分の言葉で書を書いてみたとか
話を聞いて
とても嬉しいです

58374192_10214012449001711_3099357170840371200_n

書く事がなくて
困っている人は
目の前にあるものについて
書いてみるとよいかもですね

57485516_10214012449361720_6267888814367178752_n

どうぞ

57485374_10214012449561725_5767600453814583296_n

#目の前に焼き芋があります
#なぜ

2019-04-22 | Posted in BlogComments Closed 

 

ゴッドハンドか

坂田先生のセミナー終了致しました!

わたくし
主催側でしたが
動画を撮るのと
手技の練習に必死で
風景写真とるのを
すっかり忘れました(笑)





痛みが一瞬でとれるので
みんなちょっと
ゴッドハンド気分を
味わったりして



インストラクターとかではなく
ただ興味があったからと
事務職の方も多かったのですが
とても分かりやすかったので
是非
上肢編も開催して欲しいと
声を頂きました



職業関係なく
自分の事に興味を持ち
意欲的に勉強されている姿が
清々しかったです



やっぱり手技はいいですね
自分でも役に立てるかもって
希望を持てる

坂田先生、鈴谷君
ご参加下さった皆様
ありがとうございました!

#鈴谷君のリアクション問題
#集合写真だけ頑張りました









2019-04-21 | Posted in Blog, イベント, ワークショップComments Closed 

 

今日はいよいよ坂田先生のセミナーです

57418966_10214005155699383_7732795678203576320_n


スタジオは
9:30よりオープンします


筆を立てて書くには
僧帽筋下部繊維
上腕三頭筋
前鋸筋などの
働きがとても重要です 
たぶん(笑)

57618278_10214005155779385_5085426992849879040_n

首や肩の緊張が高い人は
腕で書くという感覚を得るのは
とても難しいだろうなぁと思います

57416456_10214005155899388_7038939936258523136_n

でも上手くなろうとか
あまり意識せずに
ゆったりした気持ちで書いたら
肩こりなくなったりして
57336238_10214005156019391_8052434488765972480_n

書を学ぶことも
身体のことを学ぶことも
一緒です

58441711_10214005156619406_6431857076451934208_n
今日は坂田先生からリリースの仕方を
しっかり学んで
書に繋げたいと思います(笑)

57541783_10214005156659407_7535626983913291776_n

それでは
本日よろしくお願い致します!

2019-04-21 | Posted in BlogComments Closed 

 

自分の言葉を書く事

なぜ自分の言葉を書くのか

57328206_10213999445156623_4127390325083734016_n

そもそも文字は
形を真似るために生まれたのではなく
何かを伝えるために生まれ


最初にお手本を見て書くと
それが一番正しいものになり
動きがとれなくなる


だけど
自分の言葉で最初に書くと
その後技術を身につけても
自由に動く事ができるそうです


自分で創り出すという感覚が
自然と身に付く


なのだと


58376094_10213999445396629_150936446545428480_n
書き始めて3日目
初めて自分から
良寛や王羲之など
父や姉がよく話している人達の
書を見てみたいと思って
手に取りました

57244655_10213999445556633_760864026400915456_n

書でもこんなにも違う
細い線なのに
力強さもあったりして
その線を出すまでの
時間を感じました

57341012_10213999445756638_7540759491306848256_n

自分が書いてみないと
見えなかった世界です

57240620_10213999445996644_2961314263362174976_n

外から見るだけでは分からない
ものも
ひとも

57238822_10213999446156648_6664187839065882624_n

どうぞ

2019-04-20 | Posted in BlogComments Closed 

 

まっすぐに戻すこと

57232003_10213993140959022_1743886142425530368_n

なぜ父は難しい筆を
私に使う課題を出したのか


私が今使っているのは
羊毛でこしがなく柔らかいので
筆先が戻りにくい
という訳で
難しい筆だそうです


筆使いは
戻す事が全てなのだと


くにゃくにゃなるので
筆をまっすぐに保たないといけない
昨日は書く事に夢中で
筆を立てる事を忘れていたので
字がぺたっとしていました


今日はまっすぐに書く事に
集中すると
筆先を戻す感覚というのが
わかりました


私は他の筆を使って
練習していないので
難しいかどうかも分からないのですが

57186101_10213993141039024_8403384667478163456_n

もし
お手本通りにこの筆で書きなさい
と言われたら
書きにくいのが
とてもよく分かるそうです

57364727_10213993141519036_2524610093308182528_n

でも
私は好きに書いているだけなので
難しさを感じない
ただ楽しいだけ
なのでお手本を見ながら練習するよりも
自分の感覚で学んでいくことが大切だと
父は言っています

57258178_10213993141599038_1594732223272058880_n

ただ好きな言葉を書くとか
好きに書くというのは
お手本を出されるよりも
難しく感じる人が多いのが事実だと

58378029_10213993142799068_6215794468839227392_n


近道があっても
遠回りしたくなるのでしょうか

57303411_10213993142879070_1289912832292290560_n

私は足が遅いので
近道を使いたいです(笑)

どうぞ

2019-04-19 | Posted in BlogComments Closed