200時間 Yogahour Teacher Training

14955832_10154024084337078_3632191112420773103_n

ついにyogahourの200時間ティーチャートレーニングが、2017年7月より日本初開催決定!
※English translation is attached down below.

yogahourとは、2006年から米国アリゾナ州ツーソン市にあるYogaOasisというスタジオで始まり、
スタジオのディレクターであるDarrenRhodesにより考案されました。
ヨガアワーはヨガがどんな人にとっても近づきやすく、ずっと続けられるように。
そしてそれを行う地域に根づいたスタジオの経営をサポート出来るように、、、
という明確な目的を掲げて、常に進化し続けています。
今回のトレーニングの講師にはヨガアワー創設者であるDarrenRhodesと、
正式指導者であるNeda Draupadi Honarvarを迎えます。
全日程終了者は、yogahour正式指導者認定と共に、
200時間全米ヨガアライアンス(RYT200)の認定資格も得られます。

ヨガアワーのティーチャートレーニングでは、
呼吸法や瞑想、解剖学の勉強なども行いますが、
何よりまず確実で効果的な指導技術を身に付けることに重きを置いています。
200時間のトレーニングを終了しても、
実際にどのようなシークエンスでクラスを指導したらよいのか分からないという話も耳にします。
ヨガアワーのトレーニングに関しては、
卒業後には自信をもって1時間のクラスを確実に指導出来るまで徹底的に練習を重ねます。
もちろんその指導技術はヨガアワーのクラス以外でも適応されるものなので、
既に指導をされている方の指導方法の見直しや、
さらなる向上を目指す人にとって素晴らしいトレーニングとなるでしょう。

【講座日程】
7日間 × 3回
① 2017年7月7日(金)〜 13日(木) 
② 2017年10月27日(金)〜 11月2日(木)
③ 2018年1月26日(金)〜 2月1日(木)

【時間】
9:00〜19:00 (昼休み有り)

【講師】
img_2483
① Darren & Neda
② Neda
③ Darren & Neda

【定員】
28人
(最小催行人数:20人 ※残り3枠となっています。)

【受講料】
432,000円(税込) ※事前お振込制
早割 399,600円 (税込、※早割は締め切らせて頂きました)。
※料金に含まれるもの:コース受講費・修了書・予約金
※予約金は10万円です。
正式予約の際に、予約金が必要となります。
予約金は、受講費用の一部として扱わせていただきます。(理由に関わらず返金できません)。
※全米ヨガアライアンスに登録するためには別途手続き・料金が発生します。

【お申込み開始日】
2017年1月11日(水)より
※2016年11月11日から仮予約を受け付けます。
メールを頂いた方から先着順で、
1月11日からトレーニングの案内メールを送らせて頂きます。

【問い合わせ】
こちらのページから⇒ お問い合わせ
題名に「200時間YHTT」と記載して下さい。

【対象者】
ヨガの練習を継続的にされている方。
全日程参加出来る方。

【場所】
hibiyoga
福岡県大野城白木原5−1−27

【参加時の注意事項】
欠席された場合、修了書の発行はできません。

その他、カリキュラム等の詳細はこちらから
200h-Yogahour Teacher Training

Yogahour® is an accessible, affordable, expertly-taught flow class that offers clear and specific alignment instructions.
It is both a technology and a style that is the perfect blend of form (alignment) and flow (movement with the breath).
This method maximizes safety and promotes longevity of practice. It’s for all levels of practitioners, from experienced students to the fit beginner. Yogahour aims to be the most doable yet difficult one-hour flow class offered anywhere.

The Yogahour Teacher Training program is an approved 200-hour program by Yoga Alliance. Graduates of the program are highly encouraged to register as an RYT at the 200-hour level. This registry makes you a good candidate for getting hired to teach many expressions of yoga. Trainees also have the option to study for, and take the Yogahour test for Yogahour certification. So you can take this training to become a Yogahour teacher. Or you can take this training and not teach Yogahour, but instead use the expert teaching technology to empower your teaching and/or personal practice.

Training will be co-taught by Darren Rhodes, Founder of yogahour and Neda Draupadi Honarvar, the owner of Tough Love Yoga, and yogahour teacher trainer.

Dates & Time :
Condensed Format = three 7-day sessions
2017 Jul. 7- 13  W Darren & Neda
2017 Oct. 27- Nov. 2 W Neda
2018 Jan. 26- Feb. 1 W Darren & Neda

Friday– Thursday
9:00 a.m.– 7:00 p.m.*
*includes a lunch break.

Location :
5-1-27 Shirakbaru
Ohnojyo
Fukuoka 816-0943
Japan

Tuition :
¥400,000(+Tax)
※includes a ¥100,000 non-refundable deposite
early bird
¥370,000 (+Tax, ※details of the date is coming soon)

※registration fees of RYT is not included.

Application dates :
Application starts on 2017. January.11

Contact :
Yo Maesaki
info@hibiyoga.com

Expectations and Requirements :
-100% attendance of all scheduled YHTT
-Complete all homework, reading, and journal assignments

MAKEUP POLICY:
Successful completion of all assignments and scheduled teacher training hours (as detailed above) is required in order to graduate and receive your certification. Exceptions may be made for special circumstances  and emergencies at the discretion of our program director; however, any missed hours must be made up and will incur additional fees.

click here
to learn about teachers and curriculum of the training