講師

DSC04141 前崎 陽 Yoga Practitioner

1982年、書家の家に生まれ、毎日絵を描き、ゆっくりと大人になるように育てられる。

自分を知り好きになるために、高校卒業後クリシュナムルティのイギリス校とインド校に留学する。
インド留学時にヨガに出会い、担任の先生にヨガのインストラクターになるお告げをもらう。
それからインドで2年間アイアンガーを学ぶ。
帰国後はスタジオ・ヨギーにてアヌサラヨガを中心に、様々なトレーニングを受講する。


2009年、小さな看板をかけ、自身のスタジオhibiyogaとブログを開設。
ブログがきっかけで文章を書くことが好きなことに気づく。


2013年、ずっと憧れていたDarren Rhodesに会うために渡米し、yogahourに出会う。
その時からyogahourの持つ力に魅了され、2014年には日本人初のyogahour正式指導者となる。

その後も毎年渡米しDarren Rhodesのもとで学びを続けている。

 

 

10341733_278445895661330_273195401925019300_n

 

 

  Natsuko
担当 |産後リカバリー・ベビーマッサージ担当

大学卒業後、助産師として大学病院や総合病院に勤務。
妊婦さんや産後のママと関わる中で心と体の深い繋がりを感じ、双方からのアプローチが大切であることを実感する。
社会人になり趣味で始めたヨガにも共通点を感じ、助産師の知識や経験も生かしながら、
病院以外のフィールドでも、ヨガを通して女性のサポート をしたいと考えるようになる。
その後、スタジオ・ヨギーマタニティ(産前・産後)ヨガインストラクター養成コースの受講を機に、
ヨガやベビーマッサージの 勉強を重ねる。
現在、スタジオヨギーや福岡市内の産婦人科クリニックにてマタニティヨガ・産後ママヨガ・ベビーマッサージのクラスを担当。
これからも、ヨガインストラクターや助産師としての勉強も続け、「今自分にできること」を大切に、
ヨガを通して多くの方々のサポートができればと考えている。