Blog

Final day!

hanumanasana

yoga transformer challengeついに最終日。
hanuman festivalというだけに、最終日はハヌマンアーサナ。
ハヌマンといえば、インドの猿の神様。
でも私はハヌマンと聞くとインドに留学していた時の陶芸の先生、
ハヌマンダパを思い出します。

インドに居たのもずいぶん前になりますが、
当時の事を思い出すと、
出会う人みんな”Come home”と言ってくれてました。

とんでもないお金持ちのお家から、
家に水がないので、遠くまで毎日水汲みに行かなければならないようなお家まで、
様々なお宅に遊びに行かせてもらいましたが、
共通していたのは人を暖かく迎え、もてなしをするのが大好きなところ。

数年ぶりにインドに行った時に、
ハヌマンダパが新しい家に引っ越したので、
どうしても遊びに来て欲しいと誘ってくれました。
でも急だったので、ハヌマンダパの家にはお菓子とか何もありませんでした。
どうにかして何か食べ物を私に振る舞おうと買い物に行こうとしたり、
家の中を探している姿がとても印象的で今でもふとした時に思い出します。

人と丁寧に付き合うこと。
出会った人とは大切に過ごすこと。

私もいつでも”come home”と言える人でありたいです。
…しかーし!
料理を振る舞う腕っぷしも、料理を学ぼうとする意欲もさっぱりありません(笑)
どうしたものか…(笑)

10日間しつこい連続アップにも関わらす、
いいね!を押してくださった皆様ありがとうございました。
これからは静かにします(笑)

最後にアルちゃんの笑顔と、しかめっ面をお楽しみください♡
11024214_828347420534538_1622776114890168800_n

11037777_828347440534536_3748182012851374727_n

2015-03-01 | Posted in BlogComments Closed 

 

人は鏡。

Bhujangasana

今日のお題がコブラのポーズと知って、小さなガッツポーズ。
なぜならアルちゃんのお得意ポーズ♡

アルちゃんはちょこんと座る姿がとても可愛くてぽっぽするのですが、
一向にハイハイする気配を見せないので、
少し前からうつ伏せにさせてハイハイの練習をさせていました。
コブラのポーズを何度もして見せると、
アルちゃんも真似して手で床を押してグイ〜ンと。
家族のみんな大喜びで手を叩いて笑っている姿を見て、
それから何度も伸びて見せて笑っていました。

最近は眉間にしわを寄せて困った顔をよくします。
たぶん困っているわけではなく、
みんながその顔を見て笑うので、笑わせたくてしているようです。
もしかして…お笑いの血が…(笑)

こんなに小さく、良いとか悪いとかの判断がまだ無い中で、
笑顔を好み、それをみんなと共有したいという思いがあるのを見て、
人間の本来持っている美しさを感じます。

笑えば、笑顔が返ってくるし、
怒った顔を見せたら、怒った顔や悲しい顔が返ってくる。

周りが悲しい顔や、怒った顔で溢れていたら、
笑ってみるのもいいかもしれませんね。
もし笑えなかったら、にわかせんぺいのおめんをつけるとか…ぷ(笑)。

11018951_827875033915110_299081409914857192_n

2015-02-27 | Posted in BlogComments Closed 

 

75〜80% or 100%。

Paschimottanasana

75〜80% or 100%。
何の数字でしょう?

Darrenは近頃75〜80%の力で練習をすることを推奨しています。
それは出来る事が必ずしも最善とは限らないということに気づいたからだそうで、
Douglas Brooks博士の『出来るからといって、それをすべきとは限らない』
という言葉をクラスでもよく引用されてます。

100%=パフォーマンス。
75〜80%=プラクティス。

ハタヨガはパフォーマンスではなく、練習。
そして長い時間続けていくには100%だと途中で電池切れしてしまいます。

確かにそうだなぁと思います。
ハタヨガの練習を通して怪我をされた方を見てきましたが、
割合として体を痛めた方はヨガのインストラクターを目指している、
またはそうである人の方が多いようです。
もちろん自分を含め。
ポーズができるようになりたいという思いが先走り、
ついつい練習強度が高くなり過ぎてしまう…。
その経験から学ぶ事はたくさんありますが、
なるべくなら痛い思いはしたくないぁ〜と思います(笑)。

なのでたまには
甥っ子をお腹の中に入れて代わりに手をのばしてもらったり、
背中を押してもらったりして、
20%くらいで練習するのもとてもよいかと。
心が朗らかになります。

今日yogatransformer 8日目。
あと2日!
毎日ブログアップには100%出してます。10日間限定だから(笑)

11006392_827449260624354_7728513713023019647_n

11006423_827449273957686_2212024492811830810_n

1613900_827449243957689_6800795304743752045_n

2015-02-26 | Posted in BlogComments Closed 

 

上も、下も、右も、左も。

Ardha Chandrasana

辛い時ほど、上を見よう。
その時上を見る2つの目が、4つになると心強い。
そしてその目の奥が純粋であればあるほど、しっとりします。

でも常に上を見続ければいいわけではなくて、
全体を見ないと。
今朝バス停でバスを待っていたら、10分過ぎてもさっぱり現れないバス…。
それもそのはず…
上を見すぎて、9時のバスに乗るのに、7時台の時刻表を見ていました。
ぷ(笑)。
たまには下を見ないと(笑)。

アルちゃんとの絡みの難しい今日のポーズ。
ただ座って上を見ているだけでかわいいなんて、羨ましすぎます。

今日yogatransformer 7日目。
毎日連続アップそろそろ終わるので、ご勘弁を(笑)!

8939_827070753995538_8847663457279440869_n

2015-02-25 | Posted in BlogComments Closed 

 

ラクダはらくだ。

Ustrasana

ラクダのポーズ。
ラクダに乗ったことありますか?
私はあります…にや(笑)♡

Ladhakにトレッキングをしに、インドの学校の友達と一緒に行った時に
砂漠で遭遇して乗せてもらいました。
背がとても高くていらっしゃいます(笑)

Ustrasanaは自分で練習するのも嫌だし、
指導するのも好きではないけど、
ヨガアワーのシークエンスで出てくるので
以前より練習するようになりました。

首がぐへっと最後になりやすいです。
なので私はRRRの後頭下筋と頸張筋のエクササイズを床で練習し、
その感覚をセツバンダアーサナで出してから、
ウストラアーサナを練習したりします。
首の後ろ長く保ったまま。

今日の写真もラクダの美しさには程遠いですが、
またまたアルちゃんが素晴らしい動きを見せてくれました。
そして頭の位置の話を出しておきながら、
アルちゃんに魅力され過ぎて顎をひいてます(笑)

矛盾だらけの人生(笑)
今日はチャレンジ6日目。あと4日!

10428465_826560447379902_4767972949829811136_n

2015-02-24 | Posted in BlogComments Closed 

 

S字カーブ

bakasana

このポーズができるようになるまでとても時間がかかりました。
これを教えながら思うのですが、
私ほどできるようになるまで時間がかかった人はいないのではないかと…(笑)

このポーズは、車の教習所でS字カーブが出来なくて苦労したのを思い出させます。
なんか以前この事書いた気がするなぁ〜と思って調べたら、
やっぱりエキサイト時代に書いてました。

どこをみる?

もう4年ほど前になりますが、
昔も今も変わらずふざけているなぁと読み返して思います(笑)。

bakasanaがうまくいかない時は、
怖いから下を見ている事が多いです。
少し目線を前にすると体が前に動き、
手首の上に肘がくると、フッ軽く浮くポイントに出会います。
目線が変わらないように、
何か目の前に、目が離せなくなるようなものを置かれるとよいかと…
たとえば、アルちゃんとか(笑)

ちなみにこの写真では肘が曲がってますが、
ここから肘を伸ばしていきます。
私はまだそれを美しく出来ないので、
写真のために甥っ子の可愛さの助けを借りました。
そうやって、これからも人の助けを借りながら生きていこうと思います(笑)。

11001782_826127667423180_999368125100561941_n
1

551527_826127690756511_8792861829166069685_n
2

11718_826127700756510_1449460859898748787_n
3!
近づかないで!(アルちゃん心の声)

2015-02-23 | Posted in BlogComments Closed 

 

Natarajasana

ここ数日学生の頃の試験前に勉強していた時のことを思い出しました。
英語でyogahourと、
advance practiceを同じ日に開催する…
という無謀なスケジュールを立てた自分にびっくりです(笑)。
無事に終わってほっとしてます。

最近全然英語を話していなかったので、
すごく不安で何度も何度も声に出して練習しました。
「あぁ〜なんでやるって言ってしまったんだろう」と何度も思いましたが(笑)、
その繰り返し練習した過程が
通常クラスのインストラクションに役に立ったし、
今日もやり遂げられたし、
繰り返すことの大切さを実感しました。

アドヴァンスには20人も参加していて感動。
動きがとても細かったので、
ペアワークで確認して頂きました。
いつもyogahourに来てくださっている方々に
一度経験して頂きたい内容だったので、
シェアできて嬉しかったです。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

自分の傾向を変えたかったら、
真逆のことをやってみる。
というような事を以前カルロス先生の講義で聞きました。
ガッテンガッテン。

今日のポーズはNatarajasana。
寝起きだったけど、今日もあるちゃんお手伝いしてくれました。

10014662_825628860806394_1880002167300609788_n

昨日の反省をして今日はリミちゃんが作ってくれた
背中があいた綺麗なAラインのウェアと、
ヨギーサンクチュアリ♡

10407409_825628874139726_7996010786787667397_n

2015-02-22 | Posted in BlogComments Closed 

 

一日一歩 三日で三歩

vasisthasana

一日一歩 三日で三歩
三歩進んで 二歩さがる

私はこのポーズをインストラクションする時は、
ダウンドッグとかブランクからが多いです。
どちらのポーズであっても、
足をマットの後ろの方に5センチくらい歩いてもらい、
手と足の距離を長くします。
そうすることで、手首の負担が軽減されます。

ですが…よくあるのが、
そこから上になる足を写真のように太ももの内側にのせたり、
足の指を持って脚を伸ばしたりする動きが加わると、
軸足の裏を床につくために、
手と足のスタンスをまた最初に戻されることがよくあります。

その時いつも365歩のマーチが頭の中をよぎります(笑)

ボーズを行う時に、
どこに手や足を置くかはとても重要になるので、
ポーズがしにくいなぁ〜と思ったら、
もう一度手や足の位置を確認されると、おぉ〜という事があるかも…。

私としては、
いかにそのようなインストラクションを
最小限の言葉でスムーズに言えるかが課題です。
よくマーチが頭の中で流れるということは、
私のインストラクションに改善するところが多々あるということです…。
ち〜ん(笑)。

今日の写真もグデングデンですが、
ポーズよりもさらに改善すべきはウェアですね(笑)。
アルちゃんとお揃いのボーダーで、目がチラッチラッします。

明日の英語でyogahourのクラスの準備で、
ナーバス度マックスです(笑)
みなさんは穏やかなサタデイ・ナイトをお過ごしください♡

10450857_825194717516475_7431934474057987650_n

2015-02-21 | Posted in BlogComments Closed 

 

片足でうまくバランスとるには…

片足でバランスをとるポーズでは、
軸足のアライメントがあっちゃこっちゃなりやすいです。

RRRの石井先生のセミナーで、
足底の床への荷重は、
母趾球 32%
小趾球 8%
踵中央 60%
が理想であると。

この状態を保持して、
つま先と膝の位置を調整するのが難しかったのですが、
外旋六筋や内転筋のエクササイズなどを毎日続けて、
以前よりも片足でバランスをとるポーズがずいぶんと安定してきました。

外旋六筋のエクササイズはとても奥深いです♡
日曜日のアドヴァンスクラスでお伝えしたいと思っています。
たくさん予約を頂いているので、
テンパらないように今からクラスのイメージトレーニングします(笑)。

写真はインスタグラムで今Darrenが
10日間のyogatransformer challengeというのを
Hanumanfestivalと絡めてされているので、投稿してみてます。
たぶん10日間続かないと思いますが…(笑)
気分を上げるため、甥っ子に手伝ってもらいました♡
こんだけアライメントのことを書いておきながら、
写真のアライメントあっちゃこっちゃなってます(笑)
甥っ子がかわいいので、なんでもオッケー(笑)!

それではみなさん、よい週末を〜!

10991194_824783250890955_7307234269958256543_n

2015-02-20 | Posted in BlogComments Closed 

 

アツロウ先生4月WS開催決定!

春は誰にとっても待ち遠しい季節です。
でもきっと私がThe チャンピオンです。
なぜなら…
千葉淳郎先生が4月に半年ぶりに来日されます。
そしてアツロウ先生とオーガナイザーのタンちゃんの優しさで、
hibiyogaでもワークショップをして下さることになりました!!
嬉しい…(涙)

既に図々しく、ワークショップして頂きたい内容をお願いしました。
アツロウ先生のブログを見ていたら、
何年か前に毎日tweetをされていたようなので、
図々しいついでにそのつぶやきの再開をお願いしたら、
そこはバッサリお断りされました(笑)
そして博多弁でのレクチャーの提案はもっとバッサリお断りされました(笑)。

そんな最近の日常が全く見えないアツロウ先生が素敵だなと思います。
でも前回お会いした時に、
ポロポロっと言って下さる言葉がとても心に残ったので、
…もうちょっと知りたい(笑)
日々の絶え間ないハタヨガの実践からくるもの、
ヨガの素晴らしさ、
アツロウ先生から学びたい事盛りだくさんです。

今回のアツロウ先生の来福は、
4月20日〜〜5月第1週目は福岡と熊本を予定。
24日(金曜日)Hibiyoga ワークショップ
25日(土曜日)、26日(日曜日) 熊本
その以外の日はKANONにてマイソールクラス&ワークショップの予定。
タンちゃんが、アツロウ先生と日々綿密に計画をもりもりしてくれています!
たんちゃんのFBページに随時アップされますので、
チェックチェックしてください:)

11009103_1581342378747174_3044412194915752372_n

Photo by Michelle Haymoz

2015-02-19 | Posted in Blog, ワークショップComments Closed